前田和昭の雑日記



2003年3月の日記


3月29日(土)

国際会議BITWorld 2003というのにacceptなってていて,カメラレディの原稿を準備していますが, 担当者からメールが来て,
We are very sorry to inform you that BITWORLD2003 has to be postponed. As you are aware the current dramtic international situation (the war and etc.) has effected our decision to postpone the conference.
だってさ.予算立てから航空券・ホテルまで,かなりの時間をかけて考えて手配済みなのに, どうしてくれんでしょうか?どこかの国が戦争なんか起こすからこんなことになるんです. また,原稿を書いている苦労はどうなるのでしょうか.他の国際会議に再提出しようかな.

3月28日(金)

ここにきてバグでまくりです.ある製品のXMLリーダーを担当したのですが,本格的にテストを 始めたようです.今まで通っていなかったパスに入りはじめて,バグが見つかってしまっています. それにしても,マイクロソフトのExcelが生成するXMLを読み込む必要があるのですが, このXMLの分からないことといったらありません. ときどき,経験のない出方をします.DTDもありませんし,タグの説明もありませんから, その状態で開発を請け負うというのが無茶です.

3月27日(木)

学生さんに卒研室の掃除をお願いしました.ついでにNeXTとMacintosh SEを手放してしまいました.引き取ってもらった情報工学科の人が嬉しそうにしていたので,まあ我慢しましょう.これらには思い出があるので,手放すのが悲しいです.Macintosh SEは,大学院の学生だった頃, 購入価格80万円ほどを36回払いで買いました.そのときは嬉しかったですね. NeXTは,160万円だったかな.ワークステーションのように使えて,Macのような商用アプリケーションが使える というので,喜んで使っていました.たしか,中部大学の来て最初の年ぐらいに購入した覚えがあります. 某社がスポンサーになってくれたので買えたのですが,その頃は計算機資源に困っていたので, 嬉しかったですね.今は,この延長上にあって,Mac OS Xを愛用しています.計算機本体の 値段もかなり安くなりました.なかなか素晴らしい世の中になったものです. 計算機本体の値段で考えれば,1980年半ば,VAXが3000万円.1990年代前半,SPARCstation 2 が300万円.2003年現在,PowerBook G4が約30万円.10年で一桁変わってきていますね.2010年に なると,3万円かな?

3月26日(水)

今日は,在校生の新年度用のオリエンテーションでした.新3年生を担当するのですが, 連絡主任と言われる雑用係になってしまいました.いやー疲れます.成績表を本部のところまで取りに行ったり, かなりの数の配布物を配る準備をしたりと,教員の労働時間の無駄遣いです.大学教員の仕事は何か,という 定義によって,このような作業の有効性を測るべきでしょうが,はたしてどうでしょうか? ただでさえ少ない研究時間を,さらに潰してまでこのような作業をすべきなのでしょうか? 夜9時まで仕事をやっていましたが,結局今日は,体力が続かずダウン.体がガタガタです. 自宅に帰って大好きな「いいちこ」を飲んで寝てしまいました.さあ,3/28締切の国際会議用カメラレディ原稿 はどうなることでしょう.あと4ページほど書かなくちゃいけませんが,全く筆(指?)が進みません.

3月25日(火)

Danger, inc.のHiptopが面白そうです. http://www.danger.com/
Nokia 9210の小さい版のようで,電話だけど,ふたを開けると,小さいキーボードが現れます.Webブラウジングができて,SMSも出せて, アプリケーションは,Javaで書くみたいです.まだ,正体がはっきりと分かりませんが, Appleの創業者の一人である,あのSteve Wozniakが,取締役をやっていたんですね(もう抜けたみたいだけど).

3月24日(月)

ツタヤが半額セールをやっていたので,つい映画を見てしまいました. 名前は「Swordfish」.面白いという評判が高かったので見ましたが,期待を裏切ることなく 面白いです.映画のはじめのところで,フィンランドからきたHackerが空港の入国審査で捕まります. その人の名前は,「Torvalds」.笑ってしまいました. 有名人になると,映画にも名前が出てくるんですね.

3月23日(日)

花粉症で鼻炎がひどいので,薬局で「なるべく眠くならない薬をください」といって薬を買いました. 薬を飲むと,半日ほど鼻炎が止まるので,うれしいのですが,薬を飲んでから2,3時間たつと 眠くなります.夢の中にいるようで,何もできません.薬を飲まないと鼻炎,薬を飲むと眠気. どちらがよいかかなり迷いますが,やはり薬を飲んでしまいます.その結果,午前中はまったく仕事になりません. 困ったものです.

3月22日(土)

今日は,卒業式でした.最近,学生との距離が広がってしまったのでしょうか? お誘いが全くありません. まあ,しょうがないですけど. ちょっと前は,学生たちと頻繁に飲みに行ったもんなぁ. 忙しいとなかなか学生の相手ができなくて, 寂しいものです.

3月21日(金)

今日は祝日です.でもそんなことは関係ありません.3月20日締切の原稿がまだできていません. 6月の講演「インターネット時代の無料ソフトウェアの世界」のための原稿の締切が3月20日 というのは考えちゃいます.しかたがなく,いろいろ書いてやっと2ページ. 引受けるんじゃなかったな, と今頃になって反省しています. また,共同開発のソフトウェア(約1万5千行)でかなりの時間とやる気を使ってしまったので, 困っています.とにかく,自分の研究を緊急で進めなくっちゃ.

3月20日(木)

イラクとアメリカ連合軍の戦争が始まってしまいました.フランス,中国,ロシアが反対しているのにもかかわらず, なぜ戦争を始めてしまったのでしょうか?
さて,アメリカといえば,アメリカ前副大統領Albert Goreが,米Appleの取締役に就任したそうです.
「Al(Gore氏)は、米国政府という世界最大の組織運営に携わった経験から、多大な知識と知恵をAppleに もたらしてくれるだろう。Alはまた熱心なMacユーザーでもあり、Final Cut Proを利用して自作ビデオの編集も 行っている。Alが初めての民間セクターの取締役就任にあたりAppleを選んでくれたことを歓迎し、光栄に思う」
とのこと(ZDNN : ゴア前副大統領、Apple取締役に就任,2003年3月20日より). また,Gore氏は米Googleの上級顧問のほか、カリフォルニア大学ロサンゼルス校などで客員教授を務めているそうです.

3月19日(水)

今日は,うちの学部の懇親会で,大学から徒歩20分ぐらいのところにある田舎風フランス料理屋さん へ行きました.ベルギービールが数種類置いてあり,久しぶりに賞味させていただきました. 最初のビールはデュベル.これはアルコール高めで,ベルギービールでも人気があります. 豊かできめ細やかな泡が特徴で,まろやかさとキレのよさを同時に感じさせるビールです. 次は,ヒューガルデンの禁断の果実.コクがあってなかなか旨いです.最後は,ベルギービールのイチオシ,ヒューガルデンホワイト.なんといってもスパイシーでさっぱりした飲みごごちは最高です. 最近はベルギービールは全く飲まなくなってしまいましたが,また戻っちゃおうかな。

3月18日(火)

やっと,プログラムが一つあがりました.これで,去年の11月から1万5千行になります. しばらくは,これの保守が続きますが,まあ,ここ数日の「もんもん」とした状況よりは良いでしょう.
さて,世の中で無線LANというのはどこまで浸透しているのでしょうか.Yahoo! BBモバイルがデニーズで実験をしているようですが,名古屋近郊に住んでいると, そんなこと全く知りません.デニーズに居座るのが好きな私にとって,そこで無線LANが使えたら,それはもう天国でして, 帰れなくなります.インターネットが使えないと,現実逃避ができないので仕事が進むと思ってのに,これからは現実逃避できる 場所が増えちゃうということなのでしょうか.

3月17日(月)

このところ,締切り間際のプログラミング作業がたいへんで,この日記の更新をサボってしまいました.日記を毎日更新している人ってすごいなぁ,と感じています.
さて,3月は花粉症がうっとおしい月です.私も毎日頭がぼーっとしていて(いつもだよぉ,というツッコミはなしね)なんとかしたいですね.本当は,1か月長期休暇をとって南国で療養するのがいいんでしょうが,誰もそんなことを許してくれないでしょう.今日,コンビニで,明治製菓「花粉ノックアウト」というドリンクを買ってしまいました.赤シソ抽出成分「ロスマリン酸」をシソの葉約67枚分配合なんだそうです.しばらく自分の体で実験してみます.さて,花粉症の度合いは軽くなりますでしょうか?

3月11日(火)

今日は,8kmを1時間かけて走ってみました.体力なくなりました.終わってみると体がガタガタです.体力をもっと増強させたいですね.ところで,Mac OS XのJavaがやっと1.4になりました.他のプラットフォームからだいぶ遅れてしまっての一般公開です.ソフトウェア・アップデート機能を使った自動更新なので,手間いらずで便利でした.

$ java -version
java version "1.4.1_01"
Java(TM) 2 Runtime Environment, Standard Edition (build 1.4.1_01-39)
Java HotSpot(TM) Client VM (build 1.4.1_01-14, mixed mode)

とのこと.もう少し早く,世の中についていって欲しいですね.

3月10日(月)

とあるアメリカ人と雑談をしていたら,「ベトナムはいいぞぉ.人々は親切だし(本当はpoliteって言ってたっけ),100万円あれば,ホテルに泊まって外食しながらでも,一年間楽に暮らせる.南のほうへ行けば,ビーチもあるしな.今度,また行くつもりだ.」と言っていました.最近の若い人には,昔のベトナム戦争からくる複雑な感情はないんでしょうか.私はベトナムに行ったことありませんが,物価がかなり安いことは聞いています.機会があったら行ってみるのも良いかも.

3月9日(日)

今日は,大学入試監督業務にあたってしまいました.国語の問題文が面白かったですねぇ.

英語のbecauseにあたる接続詞を日本語では普通「なぜなら」と訳すが,当時幼かったバイリンガルの彼の息子さんは「だって」と「でも」がその訳語だとおもっていたという.日常会話で,人はそう答えるらしい.試しに「どうしてbecauseは”なぜなら”となるのか」と大学生に訊くと,こぞって「だって,そう習いました」とか「でも,辞書にそう書いてあります」と答えたという逸話だ.
(飛幡祐規「話さない,話したくない日本人」による.ただし,仏語を英語becauseに置き換えた)

今度使ってみると面白いネタになりそうです.

3月7日(金)

今日は,確定申告のために,春日井グリーンパレスに行きました.午前9時10分頃に着いたのに,番号札は43番.今午前11時なのに,まだ順番が回ってきません.毎年の恒例行事なのですが,時間の無駄遣いとしか思えません.インターネット経由で自宅で印刷できるとのことですが,Macintoshを使い,カラープリンタをほとんど使ったことがない身としては全く意味がありません.

3月6日(木)

日頃から,ダイエットしたいと思っていますが,なかなか心がいうことをきいてくれません.フィットネスジムに行こうと思っていても,いろいろと作業しているうちに時間がなくなります.晩ご飯を軽めに食べようと思っても,最近大好きになってしまった「うまか亭」油ギトギトのラーメンを食べて汁を全部飲んでしまいました.花粉症からくる体調の悪さも関係しているのでしょうが,精神的な面がますます弱くなってきています.なんとかしなくちゃね.

3月5日(水)

久しぶりに英語の勉強をしちゃいました.昔からの英語嫌いが仕事に悪影響を及ぼしています.瞬間的に英語が出てきません.出てきても,文法がいい加減で文になっていませんし,困ったものです.やはり日常会話の英語に慣れていないので,駄目ですね.学生の頃に,もっと世界を見ておくべきでした.この年になって気付いても挽回がなかなか難しいです.でも頑張らなくっちゃね.

3月4日(火)

ちょっと愛知県を離れていたので,日記を書かないままになっていました.いけませんねぇ.
さて,今開発中のXMLパーザとExcel用フィルターのコードサイズが,それぞれ9,500行と3,700行,合わせて13,200行になってしまいました.まだまだ増大する予定なので,いったどうなることやら.
昨日,国際会議の査読結果が届き,無事,採録となりました.採録になるのは良いのですが,これからが忙しくなりそう.なんとか年内数編の論文発表を目指したいです.


2003-02

 


連絡先メールアドレス:kaz@acm.org

Copyright© 2003 Kazuaki Maeda All rights reserved. inserted by FC2 system