前田和昭の雑日記


2003年11月の日記


11/30(日)

今日は日曜日なので,プライベートネタ.子供のサッカーの試合に付き合った帰りに,子供たちと一緒にグラウンドで思いっきりボールを蹴ったりしたところ,足の付け根を痛めてしまいました.数時間で痛みもおさまりましたが,普段使っていない部分を思いっきり使ったので,こんなことになったのでしょう.日頃の運動不足を身にしみて感じた日でした.

ピントがあっていませんが,ウサギです.
カリフォルニア大学サンディエゴ校に行ったとき,
近くのホテル(大学関連施設でしょう)に泊まったのですが,
そこの庭に遊びに来ていたウサギです.自然環境が
良いのか,何匹ものウサギが庭を跳び回っていました.

11/29(土)

USBに接続するD-LinkのブルートゥスアダプタDBT-120をAppleStoreから買って,SmartPhoneと接続するために試しています.iSyncがサポートしているSony EricssonのP800と同期しようとしても,使っているPowerBookが日本語環境なのが原因なのか,アドレスブックの同期はできるのですが,カレンダの同期ができずに,最後に同期に失敗しましたというダイアログが出ます.どうしたものでしょうか.今日は思いつきでWindows2KのPCに接続しようとして,D-Linkからドライバをダウンロードしてインストールしようとして,そこではシリアル番号のようなものが必要なのですが,Apple用のDBT-120を購入した人には,そのような番号がありません.D-Linkは親切で,Webページからシリアル番号のようなものを取り出すことができるので,やってみると,Apple用のDBT-120はサポートされていません,というメッセージが出ちゃいます.Windows用のDBT-120を別に入手すべきなのでしょうかね.Appleのコンピュータを使っているので,同期がまともに成功すれば問題ないのですが,うまくいかないので,考えちゃうんですよ.どうしたもんでしょうね.

家族と一緒にシンガポールに行ったときに立ち寄った
昆虫博物館にあった大型のクワガタです.
東南アジアには日本人には理解できない変わった
生物が多いです.美味しい果物も豊富ですし,
自然の魅力にあふれています.

11/28(金)

シリコンバレーにある会社のエンジニアの話
http://www.1101.com/siliconvalley/2003-11-25.html
ですが,会社でのコミュニケーションの道具として使うのは,多い順に,メール,直接話す,インスタントメッセンジャ,内線電話,なんだそうです.メールは1日にかなりの量,直接話しをするのは1日数回,インスタントメッセンジャは1日数回,内線電話はほとんど使わず,1週間に1度ぐらいとのこと.電話は相手の仕事を邪魔するのでほとんど使われないというわけです.自分の職場もそうなって欲しいです.時々,そんなこと内線電話を使わなくてできるだろう,と思われる電話があります.その反面,1日に受け取るメールの量がどんどん多くなってきて,1日でも読まない日があると次の日がたいへんです.数日の出張でインターネットが使えない状態になると,出張中はものすごくハッピーなのですが,帰ってから溜まったメールを読むのに大変なことになります.インターネットが使えることが幸福か不幸か考えさせられますね.

オーランドのユニバーサルスタジオ近くの道に
たくさんいたトカゲです.そういえば,東南アジアに
鳴くイモリが生息しているということを聞いたことがあります.
一度,見てみたい(聞いてみたい)ものです.

11/27(木)

いやー,先日と一緒で今日も眠いです.もう若くないので,睡眠時間を短縮させると次の日がしんどいです.

さて,昨日はデル(日本)が安い液晶ディスプレイをだすことを知ったばかりなのに,デル(米国)のWebサイトをのぞいてみたら,TVも見れる30インチのLCD TVがUS$3,299で発売になっています.今,23インチのディスプレイを使っていて,結構満足していると思ったら,それなりの価格で30インチの登場です.すごすぎます.おまけに,韓国のSamsungが,57インチTFT液晶パネルを開発したとのニュースを知り,またまたびっくり.
http://biztech.nikkeibp.co.jp/wcs/leaf/CID/onair/biztech/gen/278853
Samsungの知り合いが,TFT液晶に力を入れていると言っていたことを思い出し,元気な会社は違うなと再認識した日でした.

カナダのバンクーバーで国際会議OOPSLAに出席したとき散歩中に,
公園で遭遇したリスです.自然がいっぱいのカナダは魅力的ですね.
たしか,空港からホテルまで行くのに乗ったタクシーの運転手が,
「日本人の若者は勉強しないで遊んでばかりいる 」
と説教されちゃいました.英語の勉強を理由に留学するのは
結構ですが,日本人のイメージを悪くするのは止めて欲しいです.

11/26(水)

いやー,眠いです.一人で出来る作業量には限界があることを知ってしまったここ数日です.やるべき仕事が山積みなのに,なかなか進みません.とくに,読み書きの言語が英語となると,母国語の日本語よりもスピードが落ちてしまい,閉口しています.アメリカの後期博士課程だと,一晩で英語の論文を3通読んで,次の日にその内容について討論すると聞いたことがあります.できれば,そのレベルを維持したいので,一晩に英語本の100ページは読みたいのですが,なかなかできませんねぇ.

さて,デルから11万円5千円で,1600x1200ピクセルの20.1インチTFT液晶が売り出されるそうです.
http://www.zdnet.co.jp/products/0311/26/dell.html
まだ,オンラインで購入可能な状態でないようですが,19インチも7万6千円と結構お買い得です.デルのような会社が頑張るので,ハードウェアの価格はどんどん下がっていきます.ソフトウェアでも1,980円のパッケージが出てくるようです.コンシューマ向けは,数多く売りさばくので良いのでしょうが,仕事で使うソフトウェアの開発費が,どんどん削減されていくのは困ります.熟練したソフトウェア開発者になるには,高度な技術と,日頃の努力(勉強)と,血のにじむような経験が必要だということを理解して欲しいものです.

象ときたら,その次にくるのはトラでしょう.
これは,ラスベガスで見たホワイトタイガーです.
ショーに出すために飼われているのだと思います.

11/25(火)

「ITプロフェッショナルの過酷な労働実態」
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/OPINION/20031124/1/
を読んで,こんな状況で良いのだろうかと思う人は私だけではないでしょう.例えば,

名目上『超過勤務手当』があるが,支払われない場合がほとんど. 200時間近い残業を強いられた場合でも支払われた残業代が1時間分だけ,などは日常茶飯事

という書き込みに対して,「残業時間だけで200時間。平日は毎日午前8時から午後10時まで14時間働き, さらに土日も毎日出勤して10時間働いて,やっと1カ月200時間の残業である」とのコメントがあった.

この前「日経ビジネス」を読んでいたら,アニメ映画制作で有名なピクサーの話があり,従業員が楽しみながら仕事ができるだけの十分な報酬を与えているという話が載っていた.アメリカの好調な企業の美味しいところだけを見て議論することはできないが,ITプロフェッショナルを大事に扱うことで,長い目で見てIT世界で生き残っていくことができるはずだと信じたいです.

タイに立ち寄ったときにアユタヤで遭遇した観光客向け象の乗象(?)
以前はバンコクの街中でも商売で象を連れてきている光景を見ましたが,
今は禁止されているようです. 学生のときの知人で,タイからの留学生が,
「時々,自宅の庭に野良象(?)が寝ているときがある」と教えてくれて
ビックリした記憶がありますが,タイの雰囲気を知ってしまうと,
あっても不思議じゃないと思えてしまいます.

11/24(月)

南極大陸で皆既日食があるのをすっかり忘れて寝坊したので,皆既日食ライブ中継を見逃しちゃいました.しかも,夜のNHKでも特集を組んでいたいのに,バレーボールの日本 vs. チュニジア戦を家族で応援しちゃったので,見れませんでした.こんなときはインターネットが強力な味方になってくれます.LIVE! ECLIPSE 2003のサイト
http://www.live-eclipse.org/index.html.ja.sjis
でハイライトシーンを見ることができます.たった45秒間の皆既日食です.でも,この45秒のために現地に行ってみたい.次は,2005年4月8日に中米コスタリカで起きるとのこと.大学で仕事をしているので,時期的に行くのは難しいです.なんとか行けそうなのは,2006年3月29日ブラジルですかね.

アジアの某所に泊まったときの写真です.
せっかくビーチに来たのに,体調が最悪で
海に入る元気はどこにもなく,かなりの時間を
部屋の中で過ごしました.海外出張に出かける前は
徹夜続きなので,現地で体調を崩すことが多いです.

11/23(日)

携帯電話を買い換えようと思っているので,またもや携帯電話ネタですが,FOMAが150万台を突破したそうです.
http://www.zdnet.co.jp/mobile/0311/21/n_150.html
第3世代へシフトしているのでしょうが,うまくシフトさせているのがauで,既に1000万台以上出荷しています.第3世代になって何が得なのかさっぱり分かっていませんが,個人的にはGSMも利用可能なボーダフォンにがんばってもらいたいです.端末の供給がうまくできなかったので,なかなか売れていませんが,来年になんとか巻き返しに転じるかな?

フロリダのマイアミビーチです.砂浜にゴミがほとんどありません.
みんながビーチを大切にしているのでしょう.毎朝ビーチを
掃除している人がいましたが,市の係の人なのでしょうか.
日本のビーチは,ゴミが目立つところが多いですよね.

11/22(土)

Appleから20インチモデルのiMacが発表になりました.PowerPC G4 1.25GHzで,20インチのシネマディスプレイがついて,249,800円とのこと.デスクトップタイプでは,PowerPC G5 1.8GHzがデュアルでのったPower Mac G5が,こちらは本体のみで299,800円.毎年性能が上がり価格が下がり,一般消費者にとっては非常に良いことだと思います.ただ,ソフトウェアの研究開発をする身としては,ハードウェアの性能向上と自分の生産性を比べてみると,何も言えなくなってしまいます.クロック40MHzのワークステーションが300万円した時代から約10年たち,クロックは約40倍で価格は約10分の1となりました.実質400倍の向上があったわけで,さて自分を振り返り,研究開発のソフトウェアの生産性は何倍上がったのでしょうか?

ギリシャといえば,海でしょう.参加した国際会議が海辺のホテルで
行われたので,その時の写真です. この辺はエーゲ海と言うのでしょうか.
同じ国際会議に参加した人(たしか中国の人)と話をしていたら,
「島めぐりがいいぞぉ.行ってみたか?」 なんて言っていましたが,
帰ってすぐに期末試験を控えている身としては
そんなことをしている余裕がありませんでした.

11/21(金)

シャープZaurus SL-C760を買ったらすぐに,SL-C860の発表があり,そして無線LAN・Bluetooth付き縦型Zaurus SL-6000までも発表になりました.
http://www.zdnet.co.jp/mobile/0311/19/sharp.html
機械を買うと,すぐに次のモデルが発表になるので,いつ購入して良いやら判断が難しいです.しかも,一度購入してしまうと,機能的にアップグレードされた新製品で,さらに価格が安くなっていきますから,イヤになってしまいますね.私が使っているPowerBook G4も,去年の夏に40万円以上かけて購入したのに,いまやそれより速くて良いのが30万円強で買えます.来年夏頃は,使い始めてから2年経つので,買い換えを検討する時期かも.「CPUクロックが2倍でHDDが2倍」になったら,買い換えることにします.今度もやっぱり15inchのPowerBookがいいな.



アテネの国際空港です.当たり前ですが,
数学でよく使われるギリシャ文字が普通に
使われていました.何だか不思議な気分です.

11/20(木)

Vodafone Global Standardのラインアップ3機種(V801SA, Nokia7600, V801SH)の写真が公開されました.
http://www.zdnet.co.jp/mobile/0311/18/n_vodagn.html
V801SAは,三洋製でGSMだと900/1800/1900のトライバンドなので,アメリカでも使えて便利そうです.でも,コンピュータとの接続性とデザインセンスを考えると,Nokia7600も捨てがたい.V801SHは,詳細が分からないのでなんともいえません.V801SAが12月1日から発売開始なのですが,どうしようか迷うところです.

名古屋空港です.夕方頃に出発の便だと,
手荷物検査も待ち時間なしで,空いています.
ついうっかり昔から愛用のナイフを
ポケットに入れたままでした.しかたなく,
その場で廃棄となりました. くやしーい!

11/19(水)

今日は,大学の推薦入試の日でした.研究用プログラムの設計とコーディングに没頭していたので,水曜日だということは把握していたのですが,今日が何日だったか忘れていました.自宅で昼ご飯を食べて夕方の予定を確認するために予定表を見てびっくりです.推薦試験の仕事が入っていました.大急ぎで大学に行って,なんとかギリギリで間に合いました.危ないところでした.

さて,またもやMicrosoftネタですが,Microsoftが,Microsoft Office 2003用のXMLスキーマをフリーで提供するそうです.
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/USNEWS/20031118/1/
とりあえず,Word 2003用のスキーマがダウンロード可能になっています.
http://www.microsoft.com/office/xml/default.mspx
しかし,ダウンロードしたファイルは,なんとEXE形式になっていて,Windowsじゃないと解凍できません.非Windowsユーザへの嫌がらせかとも思えてしまいます.

バンコク国際空港の中です.深夜12時を過ぎているというのに,
お店はほとんど開いていますし,搭乗までの時間つぶしで
ショッピングしている人たちもたくさんいます.
さすがアジアの代表的な国際空港ですね.
それに比べて日本の空港は深夜になると寂しいものです

11/18(火)

Microsoftが,XML関連の新しい「もの」を出してきそうです.
まずは,GUIレイアウトを記述するためのXAML.例えば,

<Window>
  <Button id="button" Background="Red">
  <SimpleText>Hello</SimpleText>
  </Button>
</Window>	
と書いて,これを入力としてXAMLコンパイラが以下のコードを生成するようです.
 Window w1 = new Window ();
 Button button = new Button ();
 SimpleText s1 = new SimpleText ("Hello");
 button.Items.Add (s1);
 w1.Items.Add (button);	

このXAMLをクライアント側でリッチコンテンツを作成するのに使い,HTMLを置き換えるものとするそうです. また,他にも既存の技術に置き換えるものを出してくるようで,例えば,SVGに対抗するWVGや, XML Schemaに対抗するWinFS Schema Definition Languageがあるとのこと.技術としては確かに面白いのですが,Microsoft社が自社の技術だけで世界を作り上げたい路線は変わっていませんね.

これも,SARSが活動中だった頃の台北の国際空港.
この写真じゃ分かりませんが,職員を含め,
数多くの人がマスクをしていました.
お客が少なくて到着地は関西国際空港でした.
関西国際空港から名古屋までの電車代は,
もちろん航空会社が払ってくれました.

11/17(月)

Xandros Desktop OS Version 2が12月9日に発売になります.
http://www.xandros.com/
たしか,Corel Linuxを買い取って開発を進めたものだったともいます.Debian Linux 4.0がベースで,簡単にインストールができて,Windowsユーザにも馴染みやすいデスクトップを提供しているとのこと.Deluxe Editionだと,Microsoft OfficeをLinuxで直接動作させるためのCrossOver Officeも入っていたはず.結構面白そうなので,発売開始になったら購入してみましょう.クリスマス頃に届くかな.

香港の空港のゲート近くで移動中に撮りました.
実は,SARSが蔓延していた頃でして,空港内が
閑散としているのが分かるでしょうか.

11/16(日)

昨日の携帯電話の続きです.今度発売になる「V801SA」とコンピュータとの接続はどんな感じなのでしょうか?発売開始になってからコンピュータとの接続をよく考慮してから購入を考えることにしたいです.そもそも,日本の携帯電話って,コンピュータとの接続を真面目に考えているものが少ないように思えます.スマートフォンの代表格であるNokia Communicator 9210やSony EricssonのP800を使った経験がありますが,コンピュータ上のスケジューラ・アドレス帳との同期をサポートするソフトウェアが携帯電話のパッケージに同梱されています.日本の携帯電話では見たことがありません.そもそもWindows用しかありませんので,Macintoshユーザとしてはつらいものがありますが,AppleのiSyncがなんとか頑張ってほしいところです.iSyncでは,P800とブルートゥースで接続してアドレス帳の同期は成功していますが,日本語環境との接続のせいだか分かりませんが,スケジューラとの同期に失敗しています.Nokiaが日本語化に着手しているとの話も聞いたことがあるので,来年にでもNokiaの日本語化されたスマートフォンがVodafoneからでてこないかな.

1998年にオープンしたクアラ・ルンプール
国際空港です.新しいだけあってとても綺麗です.
でも,トイレの個室に入ろうとして止めちゃいました

11/15(土)

ボーダフォン3G端末「V801SA」が12月1日発売になるそうです.
http://www.zdnet.co.jp/mobile/0311/13/n_v801.html
もともと.Nokia 6650がJフォンから発売されることがアナウンスされ,去年の12月に予約したのが始まりです.ところが,それをずーっと待っていても連絡がなくて,今年の夏の終わりに入手可能になったときに,このV801SAのことを知り,Nokia 6650をキャンセルしたのでした.キャンセルのときにJフォンの担当者に「V801SAを予約したい」と言ったのですが,まだ販売方針が決まっていないので予約を受け付けることができないと言われていました.案の定,10月終わりに発売の予定が11月になり,「11月中旬になっても何も発表がないなぁ,これまでと一緒で当分発売されないのかなぁ」と思っていた矢先でした

日本国内ではW-CDMA端末として利用しますが,実際の生活環境(例えば,屋内,地下街,電車内,自動車内など)で,どこまで使い物になるのか,分からないところがあります. 人口カバー率で全国97.7%(10月末)に達しているとのことですが.実際に使ってみないと分からないですね.何といっても海外でGSM端末として使えるのが嬉しいところで,早く入手したいです.でも,2004年10月までに6機種出していく,と社長さんが言っていますから,慌てずに,もう少し様子見といきましょうか.来年の海外出張の予定が決まってから慌てることにします.

カジノ?いやいや,これはラスベガスの空港の中です.
到着するなりスロットマシン.
出発までの時間を惜しんでスロットマシン.
いやはや,面白いところです.

11/14(金)

Wikipediaというフリーのオンライン百科事典があるらしいです.
http://ja.wikipedia.org/
みんなで寄ってたかって,ボランティアで作っているもので,日本語版は既に16,133本(2003年11月14日現在)の記事になっています. Wikiなので,不特定多数が同じページを書き換え可能で,数多くのユーザの目を通して,誤りを正していくのだろう.OSS(オープンソースソフトウェア)と同じ意気込みを感じますね.

マルタ島の国際空港です.
飛行機から降りてからターミナルまでは歩きます.
ちょっとした田舎の空港ってとこですね.
エクゼブティブ用のラウンジはちゃんとありましたよ.

11/13(木)

いろいろあって,日記の更新が途絶えてしまいました.今日からまた書きはじめます.

RedHatがこれまでのRedHat 7.1, 7.2, 7.3, 8.0のメンテナンスを12月31日で打ち切り,RedHat Linux 9のメンテナンスを4月30日で打ち切る発表をしました.また,今後RedHat Linuxの製品群をリリースしないとのこと.
  http://japan.linux.com/enterprise/03/11/05/0037255.shtml
これで無料配布版のRedHat Linuxがなくなることになります.大きく成長してしまった企業が売り上げを作らないと存続できないことはよく分かります.でも,「オープンソースソフトウェアは高品質のソフトウェアを無料で入手できる」としている具体例からRedHatの名前が消えることになります.安価に入手可能なものとして,次にオープンソースを引っ張るのはどこでしょう?Novellに買収されたXimianが頑張ってくれると面白いのですけどね.

マルタの大聖堂の中の床にこのような模様がありました.
たしか,これもお墓だったと思います.
一枚一枚にその人のことが書いてあるのでしょう.

11/7(金)

ちょっと前の話.うちの子供が修学旅行へ行く準備をしていたときのこと.
子供:「これ,ハイテクパンツなの.」
 私:「えっ!?ハイテクパンツ?どこがハイテクなの?」
子供:「ん?修学旅行に"履いていくパンツ"」

そうです.「ハイテクパンツ」ではなく「履いていくパンツ」なのでした."ちゃんちゃん!
" Hi-Techパンツってあったら面白いですね.どんなパンツだろう?

シンガポールに行く前に寄ったタイには,
映画「戦争にかける橋」で舞台になった
ビルマ鉄道の橋建設で犠牲になった方々
(その当時捕虜だった方々)のお墓があります.

11/6(木)

Sony Ericssonが,Bluetoothで操縦できるミニカーCAR-100を発売しているそうです.
http://www.mobile-review.com/review/sonyericcson-btcar-en.shtml
Bluetoothが使える携帯電話で操縦できるとのこと.Bluetoothの応用として面白そうですし,ちょっとしたデモに使えそうです.どこかで見つけたら即ゲットしなくっちゃ!

昔撮った写真を掘り起こしていたら,マーライオンが出てきました.
640x480のBMPファイルだったので,最近のデジタルカメラでは
ありませんねぇ.最初にシンガポールに行ったときの写真かなぁ?
たしかに,マーメイド+ライオンですね.

11/5(水)

NovellがSuse Linuxを買収するそうです.8月にXimianを買収する件に続き,またまたびっくり.NovellはLinuxでの商売に本気で取り組んでいる様子.さて,大きい企業がLinuxで商売をするのは大変だと思いますが,今後どうなるか注目すべきでしょう.

動物(?)の像といえば,シンガポールのマーライオン.
上の写真は,むこう向きのマーライオンの後頭部が見えています.
場所が不便なので他へ移動させるとの話がありましたが,
今はどうなっているのでしょう.

11/4(火)

ICタグの利用が進んできていますが,温泉施設「箱根小涌園ユネッサン」では,ICタグを腕時計型にして温泉施設の入退場,コッカーの施錠,レストランや自動販売機での支払いに使っているそうです(日経コンピュータ10月31日号).利用者側としては,財布を持ち歩かずにすむので便利ですし,提供側は,在庫状況と利用状況をコンピュータで一括管理できるので迅速なサービスを実現できます.ソニーのFelicaをベースにして,腕時計は耐熱・耐水・耐塩水になっているとのこと.面白そうですね.

石でできたものといえばやはり「スフィンクス」でしょう!
といっても,これはラスベガスのホテルの前にあったものです.

11/3(月)

iTunes Windows版が公開されて,かなりの数がダウンロードされているようです.私はまだ試していませんが,日本語版も10/31に公開されたようで,これからの展開が楽しみです.でも,日本ではUSAとは違って,オンラインショップから楽曲を購入することができません.これじゃ面白みが半減しちゃいますね.1曲99セントであれば,気軽に買っちゃいそうで少し困るかも.そもそも,この値段でアップルは商売になるのでしょうか?どうやって利益を出すのか,興味があります.

古い建物といえば,地中海のマルタ島にある巨石で作られた神殿.
紀元前2800年〜2400年に建てられたそうです.

11/2(日)

なにごとも体験するのが大事だと思い,ファミリーマートに設置されている「Famiポート」で電子本を買ってみました.子供用に推理小説を1つと,自分用にIT物を一つ.最初のメニューからどのボタンを選ぶべきか悩みましたが,なんとか電子本販売の画面に到達.著者名で検索して,購入代金をマシンに入れて,その後コンパクトフラッシュにダウンロードしました.結構便利です.コンピュータで読む(見る?)には特別なビューアーが必要なのですが,Windows用だと当然OKですけど,Mac OS用にはないとのことで,ちょっとショックです.ちなみに,電子本だと「冊」という単位は使えないと思うのですが,どの言葉を使えば良いのでしょうね?

いつ頃か忘れましたが,ライトアップされた
二条城(京都)が綺麗でした.

11/1(土)

竹下先生主催のXML勉強会に参加させてもらっています.DOMとSAXの章でNamespaceの説明がありますが,その処理方法がどうにもスマートでないように思えます.でも,XMLを世の中で使うにはNamespaceがないと使い物になりません.さてさて困ったものです.


名古屋城の城壁の石には,その石の所有者(?)を
識別するためにマークが刻み込まれています.
Mac OS Xユーザにとってはやはりこれでしょう!

10/31(金)

Amazon.comで提供されている全文検索を使ってみました.Webブラウザ上で本のイメージをそのまま見ることができますし,少し拡大すれば,「立ち読み」ができるくらい十分な品質で表示されます.これは何かの革新を起こすに違いないです.

手元にある丸いものの写真の最後はこれ.
アテネの公園で倒れていた柱です.
よく写真で出てくるギリシャ調建物の柱は, 実は
「だるま落とし」のように岩の皿?が積まれているだけなのでした.
左上には,パルテノン神殿がある丘が見えています.

 


2003-02 2003-03 2003-04 2003-05 2003-06 2003-07 2003-08 2003-09 2003-10

 


連絡先メールアドレス:kaz@acm.org

Copyright© 2003 Kazuaki Maeda All rights reserved. inserted by FC2 system