前田和昭の雑日記

2005年2月の日記


2月28日(月)<Google>

サンフランシスコ出張の日となってしまいました.またまた長い1日の始まりです.とあるソフトウェア技術に関係する会議なので,その予習をしっかりしないとまずいのですが,他の雑事であまりできないままの出発となってしまいました.今日は,成田空港からのフライトです.がんばって,中部国際空港から成田までを飛行機でつなごうとしたのですが,満席でだめになってしまって,新幹線での移動です.品川から成田 Exppress に乗り換えたのですが,妙に客が多いような気がします.その予感通り,今回使う United のスタッフに聞いてみたら,今日のサンフランシスコ便は満席なんだそうです.がんばって,通路側を主張したのですけど,この段階ではダメと言われました(実は,ゲートでこっそり席を変更してくれました.United さんありがとう.なんだか,我がままを言ったほうが勝ち,という雰囲気が強いですね).おまけに,At randam な check だと言いながら,しっかりと Security Check に当選してしまい,チェックインカウンタの近くでバッグを全て開けての Security Check となってしまいました.これって,いつも「 At randam 」と言うのですが,本当に At random 何ですか?そんな気は全くしません.打率は5割以上です.

それにしても,成田空港第一ターミナルは変わりましたねぇ.35番ゲートまで行ってくださいと言われていたのですが,遠い遠い.免税店を覗いている暇など全くなく,「Go to the gate, imediately」の放送が聞こえてきて,ただただ走ってゲートへ急ぎます.走っても走っても着きません.名古屋のローカルな空港ばかり使っていたので,ゲートまでの距離感覚がまるで分かっていません.おまけに,ゲートで航空機に乗り込む前にもしっかり,Security Check.Cabin Baggage を開けて,いろいろ探って頂きました.靴のチェック,服のチェック,まるでアメリカ国内並の厳しさです.

さて,United を使ったのですが,United のエコノミー席は,こんなんですかぁ?そりゃ,エコノミーですから,ディスカウントチケットを使います.でも,各席のTV モニターなど当然なし,前の方の背もたれとの間は,本当に昔のままの狭さで,膝を持ち上げて,靴を脱ぐことすらできません.

サンフランシスコ空港からはホテル専用のシャトルバスがあったので,楽に行けましたが,着いた時間が早すぎます.ホテルに着いたのが2月28日の午前10時頃.早く着きすぎてチェックインできません.今度は,最終到着地の時間を考えて,もう少し遅めの飛行機で来たいですね.

 

成田空港第1ターミナルでマクドナルドの値段をチェック.
ビッグマックは294円,フィレオフィッシュは252円でした.

2月26日(土)78.9kg

防水で折り曲げ自由自在の,ふにゃキーボードが発売されていました.
http://www.itmedia.co.jp/pcupdate/articles/0502/25/news099.html

おまけに,光る機能までついているんだそうな.本体全体がシリコンでできていて,まるめて持ち運ぶことができます.タイピングが感触よければ,旅行で持ち歩くのに1つあっても よいかもしれません.コンピュータの利用者にとって,キーボードは一番頻繁に使用する部分です.ですから,キーボードを快適に使えるということは,最も大事なことだと思うのです. なのに,日本のキーボードは,不愉快に思うことが多い.そもそも,日本語配列のキーボードはバランスが悪くて,ノートブックに埋め込まれると,右と左のバランスが妙に悪くなります. 今使っているのが PowerBook なのですが,アメリカ仕様の本体にキーボードだけ日本語仕様に入れ替えたものなので,両手をホームポジションに置くと両手が左側に寄ってしまい, アメリカ仕様のままのトラックパッドの位置が不愉快な場所に来ます.英語キーボードに交換することも可能なのですが,そうすると,A の隣が Control キーでなくなるので, 非常に困ります.結局,USB で自分の気に入ったキーボードを接続して使うことになるわけです.Apple のノートブックのキーボードのタッチは,結構いい感じなので, もったいないと思っています. PowerBook G3 の時代に,A の隣に Control キーがくるキーボードを作って売っていたお店があったので,それを買ってきて入れ替えて使っていました. 同じノリで PowerBook G4 で使えるキーボードが欲しいです.または,Apple が Unix 仕様のキーボード配列モデルの PowerBook を作ってくれませんかねぇ.

 

電車やバスから降りてから,緩やかなスロープを
登っていくと,左が国際線,右が国内線となります.
国内線と国際線が両方入っている日本の国際空港で,
ここまでうまく作っているところは珍しい.

2月25日(金)78.5kg

Apple が,iPod をバージョンアップさせたようです.
http://www.itmedia.co.jp/pcupdate/articles/0502/24/news008.html

容量が小さくて使い物にならないと思われる物でも,時間がたち技術が進歩することで,当たり前のように受け入れられることがあります.例えば,5 inch HDD が主流だったのが,3.5 inch になり,ノートブック PC 用に2.5 inchになりました.2.5 inch でも,100GB が出てきていますから,仕事で十分使える容量になってきています. Apple iPod mini も,最初 4GB で登場したときは,容量が小さすぎて,これまでの iPod の良さがなくなってしまうように思えましたが,今度の発表では, 6GB に増量されたようです.あとしばらくすれば,10GB も登場してくるでしょうから,そうすると, iPod が最初に市場に投入されたときの容量と同じになります.10GB を搭載できるかどうかが,次の世代のプレイヤーとして勝負に勝つための条件でしょう.その頃, Apple iPod は生き残っているでしょうか.数年後が楽しみです.

 

帰りは名鉄特急のミューで金山まで帰りました.
塗装の臭いが残っていて,きっとできたばっかりの
車両なのでしょうね.金山に着いたら,セントレア
開港の案内がありました.まるでフィーバーですね.

2月24日(木)80.1kg

FOMA 契約数が 1000 万件を突破したそうです.
http://japan.cnet.com/news/com/story/0,2000047668,20080849,00.htm?tag=nl

3G の契約数は, 2005 年 1 月末時点で,au が 1890 万件,ボーダフォンが 50 万件 となっているそうです.そもそも 3G は何に使われているのでしょうか?従来と比べて,より速い回線が使えるようになったのですから, TV 電話など,キラーアプリケーションが出てきて良さそうな気がします.携帯電話の普及にはずみをつけたのは, i モード でした.3G になっても,今までとは使われ方が全く変わらないような気がします.携帯電話の端末側で今までとは全く違ったスタイルを作り,それを生かすキラーアプリケーションが必要です.個人的には,ボーダフォンに期待したいのですが,さて,どうなることやら.

 

中部国際空港には,展望風呂があります.
でも,開港初日は客で一杯になってしまい,
入れないお客さんたちが入り口の前で待つことに
なってしまいました.これじゃ,飛行機で出発する人は
ゆったりとリラックスなんて,絶対できませんねぇ.

2月23日(水)79.0kg <Google>

ソニーが PDA のクリエを7月に生産中止にするそうです.
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/NCC/NEWS/20050222/156489/

広報からアナウンスあされた生産中止の理由としては,「エンターテインメント分野の市場が立ち上がらなかった」なんだそうです.そりゃそうですよ.クリエは,Palm デバイスですから,主にスケジューラや住所録など,ビジネス用の電子手帳であって,エンターテインメントで使うことはないです.別売りソフトウェアを導入して,ビジネスに使うこともありかもしれません.でも,そもそも,日本では,コンピュータと携帯デバイスを同期させながら何かをする慣習が受け入れられていませんから,携帯デバイスがなかなか広がりません.PalmOne も,日本から撤退していますよね.PalmOne は,Palm デバイス単体では商売が危うくて,携帯電話との合体型の Treo が売れていますからなんとかなっています.ですから,日本市場でも携帯電話との合体を考えるのも手かもしれません.ボーダフォンが販売している,日本市場唯一のスマートフォン 702NK がどれだけ日本市場で受け入れられるかを見てから判断すべきでしょう.スマートフォンが日本市場に受け入れられれば, Treo の W-CDMA 版が日本に入ってきても悪くありませんね.私は, Macintosh ユーザですから,同期ソフトウェアのサポート機種の都合で, 702NK より Treo のほうが良いのです.早く W-CDMA 版 Treo が出てこないかなぁ.

 

中部国際空港は,海からのアクセスがあります.
津と鳥羽から船で来ることができるようです.
開港日は,なんとなく人が少なかったように思えます.
紀伊半島から船で来る人は少ないのかも.

2月22日(火)80.2kg

2004年12月25日に書いた Nokia Digital Pen SU-1B ですが,知らぬ間に日本の Nokia Online Shop で売られています.
http://www.e-shopreg.com/shop/lifestyle/digitalpen/index.html

このペンは,紙に書いた絵や文字をその場でデジタル化し,コンピュータや携帯電話に転送することができます.携帯電話と Bluetooth で接続するか,または,コンピュータとUSB で接続して使うんだそうです. 税込 33,600 円ぐらいだったら,新年度になってから1本買ってみようかな.

 

中部国際空港の開港初日に渡航する人も多いのでしょう.
昼過ぎから夕方にかけて,多くの国に向けて出発します.
この日を狙って,到着する人もいるでしょう.

2月21日(月)80.3kg <Google>

いろんな国の物価を調べるのに「購買力平価」というのが参考になりそうです.
http://ja.wikipedia.org/ に解説有り

1921年にスウェーデンの経済学者グスタフ・カッセルが外国為替の購買力平価説で発表したものだそうです.ついでに面白かったのが「ビッグマック指数」「スターバックス指数」.

ビッグマック指数=McDonald Big Mac の価格を $ に換算したもの
Switzerland: $4.90, United States: $2.90, South Korea: $2.72,
Japan: $2.33, Taiwan: $2.24, Singapore:$1.92, Hong Kong: $1.54,
Thailand: $1.45, Malaysia: $1.33, China: $1.26
(http://www.econimist.com/markets/bigmac/displayStory.cfm?story_id=2708584)

スターバックス指数=Starbucks Tall latte の価格を $ に換算したもの
Switzerland: $4.54, Hong Kong: $3.22, Japan: $3.16,
South Korea: $2.97, Singapore: $2.86, United States: $2.80, China: $2.77,
Taiwan: $2.66, Malaysia: $2.10, Thailand: $1.93
(http://money.cnn.com/2004/01/16/news/funny/latteindex/)

になるそうです.でも,この数値は,庶民が実際に感じている物価とはちょっと違うような気がします.

いろいろと数値を見ていくと,白砂糖(1kg)が結構いい数値を出していそうです.
Hong Kong: $1.84, Japan: $1.59, United States: $0.92,
Singapore: $0.84, South Korea: $0.80, Malaysia: $0.38, Thailand: $0.32
(http://www.stat.go.jp/data/sekai/13.htm の主要食料品の小売価格より)

ビール(0.33l)は,いまいちかも.
Japan: $1.53, Singapore: $1.42, Malaysia: $1.21,
Hong Kong: $0.77, South Korea: $0.60, Thailand: $0.56
(http://www.stat.go.jp/data/sekai/13.htm の主要食料品の小売価格より)

 

中部国際空港は,国際線と国内線の両方が入っています.
滑走路は一本しかないので,時間帯によっては,
かなり混雑するのでしょう.大丈夫かなぁ.

2月20日(日)80.0kg <Google>

日本のキャリアは, SmartPhone の上陸に冷ややかなんだそうです.
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/mobile/articles/0502/15/news011.html

SmartPhone の上陸というのは,Nokia 6630 を Vodafone が売り出している 702NK のことです.最新技術をよく知っている人たちは,「702NK なかなか面白いね」とコメントを出します.Symbian OS Series 60 が乗っていますから,PDA としてのソフトウェアは枯れていますし,コンピュータとの連動もしっかりしていますから,面白いのは当然でしょう.ドコモは自分のところの独自仕様で勝手に進めていますから,世界標準が入ってきたら当然,受け入れることはできないでしょう.ちなみに,今日電気屋さんへ行って1万数千円で 702NK に機種変更でできることを知ってしまいました.衝動的に買ってしまおうかとも思ったのですが,6630 をボーダフォン仕様にして制限をかけていることを知っていますから,どうしても手が出ませんでした.だって,ソフトウェアを自由にインストールすることができないので,それだとソフトウェア屋さんとしては,楽しもうにもダメですもんね.もうしばらく待って Nokia から 日本語版 6630 が発売されるのを待つことにしましょう.

 

中部国際空港の中には,植物で雰囲気をよくした
スペースがありました.ここで座って一休みしたり
展示会を開いたりできるみたいです.なかなかよいですよ.

2月19日(土)80.0kg

スパム対策に,メールアドレスを画像化するサイトがありました.
http://handmail.org/

とあるサイトで紹介があったので使ってみました.いろんな画像が出てきますが,

を選んでみました.とにかく訳が分からない送り主から訳の分からない内容のメールが多数届くのに困っています.そんなときに,この手を使えば,少しではありますが,スパムが減りそうな気がします.

 

中部国際空港のチェックインカウンタを通り過ぎて,
4階へ上がると,レーシングカーが展示されていました.
トヨタですもんね,やっぱり車ですか.

2月18日(金)80.6kg <Google>

Firefox のダウンロード数が 2500 万件を突破したそうです.
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/USNEWS/20050217/156290/

リリースを開始してから約100日での2500万件突破ですから,見事というべきでしょう.Internet Explorer が制覇していた Web ブラウザで,こんな動きが起きるとは予想していませんでした.この勢いを維持するには,最新の技術を取り入れるための活発な開発を続ける必要があるでしょう.さて,Microsoft はどうしますかねぇ.

 

名古屋駅からJRバスに乗って中部国際空港
まで行きました.1時間に3本出ていますし,
片道1,000円ですから,結構お得かな.
乗車率2割程度で混むことなく乗れましたし,
所要時間1時間でスムーズに走る快適な運転でした.
お休みをとった日に行ったのですから,
仕事をサボっているのではありませんよ!

2月17日(木)79.8kg

PFU の Happy Hacking Keyboard にブラックカラーモデルが出るそうです.
http://www.itmedia.co.jp/pcupdate/articles/0502/14/news023.html

墨色を思わせるチャコールブラックの色がオシャレっぽいです.テンキーがなくて, Control キーが A の左にあって,ASCII 配列で,快適なキーボード入力を愛する者としては素晴らしいキーボードです.矢印キーがないと,たまに困ることがあるので, Happy Hacking Keyboard Lite 2 のように矢印キーがあると,もっと良いのですけど,本物のプロには矢印キーなんて必要ないのかもしれませんね.

 

今日から国際線は全て中部国際空港へ移りました.
その開港日が2月17日だったのですが,記念日なので,
今日の仕事は急遽お休みとさせていただきました.
上の写真は,空港の帰りの切符です.全席指定の名鉄特急
ミュースカイが満席だったのですが,急いでいたものですから,
乗車券だけかって飛び乗ったところ,座席が空いていました.
おかげで,のんびり座って帰ることができました.

2月16日(水)80.1kg

SanDisk が, 1GB の mini SD カードを 99.99 ドルで販売するそうです.
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/0502/15/news080.html

そうなると,携帯電話に1GBの外部記憶メディアを装着できるようになるわけで,携帯電話の使い方が変わってきそうな気がします.そもそも,Apple iPod Shuttle が, 512MB と 1GB の2モデルで発売となっているわけで, 1GB で音楽を楽しむので十分であれば,ライフスタイルを変える1要因となるかもしれません.2005年第2四半期に発売開始とのこと,楽しみです.そう言えば,Motorola が iPod互換の携帯電話を今年出すようなことを発表していました.バッテリが使える時間を気にする必要はありますが,iPod互換の携帯電話と1GB の mini SD カードとの組み合わせで,面白いことになりそうです.

 

長い間お世話になった名古屋空港は常滑に移ります.
そのため,国際線ターミナルは2月16日が最終日です.
国際線が去ってしまったその後は,県営名古屋空港と
名前を変えて,若干の国内線が残るようです.
今までの思い出がありますから,寂しいですね.

2月15日(火)80.2kg

Nokia の Symbian OS ベースの携帯電話 6680 がアナウンスされました.
http://www.forum.nokia.com/main/0,6566,016-2355,00.html

これからNokia から発売されるスマートフォンは, W-CDMA を必ず搭載してくるようですね.W-CDMA 搭載機が増えてくると,日本で Vodafone を使っているユーザとしては,非常に嬉しくなります.だって,USIM カードを差し替えれば,海外の最新機がそのまま使えてしまいますから.ちなみに,Nokia から送られてきたメール(Nokia Developer Newsletter, Feburary 15, 2005)によれば,

By the end of this month, Nokia will have shipped 20 million Series 60 phones. In all, seven phone manufacturers use the Series 60 Platform. The installed base of phones based on Symbian OS comes to an estimated 19.2 million units as of the third quarter of 2004. More than 4,200 Symbian OS applications are on the market.

とこのこと.すごい勢いですね.さて,Vodafone から 702NK が発売開始になっていますが,Nokia からの 6630 の発売が始まりません.そんなことをしているうちに, 6680 がアナウンスされましたが, 6630 の日本語版はどのタイミングで発売するのでしょうか.

 

2月14日(月)80.6kg

矢野経済研究所の調査によれば,企業システムのオープンソース導入率は約3割なんだそうです.
http://www.itmedia.co.jp/survey/articles/0502/10/news080.html

企業・団体の情報システム管理者 637 人を対象にアンケート調査した結果, OSS の導入率は, 32% で,官公庁・自治体に限ると 60% を超えているそうです.また, Linux の導入状況は,「導入済み」が 27.6% で,「導入を検討中/導入に興味がある」が 28.9% もあるとのこと.そもそも各企業で OSS を導入する理由は何でしょうか.安いから,または,特定の企業にロックインされないため,なのでしょう.大学でこじんまりと研究する身としては,このような大規模なアンケート調査ができません.もし, OSS を調査研究していくには,何をすれば良いのか迷うところです.

 

名古屋地下鉄の市役所駅ですが,名古屋城側の出入り口は,
雰囲気をレトロにしてあります.名古屋城周りも,
景観を考えてデザインされていますね.

2月12日(土)79.4kg

PowerBook G5の登場をはばむものは何か,という記事がありました.
http://www.itmedia.co.jp/pcupdate/articles/0502/03/news024.html

G5 をノートブックにつめるのは大変で,大量の電力消費と発熱が問題です.現在の G5 のままだと,とんでもなく分厚くてセンスの悪いノートブックになってしまいます. Apple がこれを許すはずがなく,いつまでたっても PowerBook G5 は出てこないのだそうです.これまで Apple は,コンシューマ向けにいろんな製品を出して利益を上げていますが,Apple を信じる開発者たちは, PowerBook G5 を待ちこがれています.彼らにとっては,夏前の WWDC までは待てるでしょうが,それ以降まで待たせてしまうと, Apple に不信感を持つようになるかもしれません.それでも, IBM が,ノートブックに搭載可能な G5 を製造するまで, PowerBook は出てこないでしょう.IBM がどこまでがんばるかがポイントですが,さて,今年の Apple のハイエンド機は,不当たりの年になるのでしょうか.

 

最寄りの駅の「高蔵寺」.ここから万博会場まで電車で行ける
ことになると思うのですが,1ヶ月前だというのに
何にも変わりがありません.どうなっているのでしょうか?

2月11日(金)80.4kg

C# を少しずつ調べています.従来のWindowsでのプログラミングとちょっとは考え方を変えた方がよさそうです.例えば,ビルドしてできあがるEXEファイルですが,どうも,中間言語で記述されたコードが入っているようです.例えば,Pencil クラスに

public void AddLength(int m)
									{
									   Length += m;
									}
								

というメソッドを書いてコンパイルしてEXEファイルを作り,そこから逆アセンブルすると,

.method public hidebysig instance void  AddLength(int32 m) cil managed
									{
									  // ?R?[?h ?T?C?Y       15 (0xf)
									  .maxstack  3
									  IL_0000:  ldarg.0
									  IL_0001:  dup
									  IL_0002:  call   instance int32 ConsoleApplication1.Pencil::get_Length()
									  IL_0007:  ldarg.1
									  IL_0008:  add
									  IL_0009:  call   instance void ConsoleApplication1.Pencil::set_Length(int32)
									  IL_000e:  ret
									} // end of method Pencil::AddLength
								

が出てきます.これ,明らかにIntelのネイティブコードじゃないですよね.だから, Macintosh に持っていって,Mono で実行できちゃうんですね.なかなか面白いです.いろいろ調べて研究ネタが出ませんかねぇ.

 

焼き肉の「かるび」に行ったのですが,
なぜだか,おしぼりをどんどん持ってきてくれました.
もしかして,立場がばれて待遇が良かったのでしょうか?

2月10日(木)78.6kg

次世代ゲーム機の PS3 のための Cell プロセッサ は,コアを9個持つそうです.
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0502/08/news023.html

Cell プロセッサは,IBM, Sony Computer Entertainment, 東芝が参加して開発を進めていますが,64ビット PowerPCが1つと,処理コアが8つで構成されるそうです.Cellは,4.5GHz 以上で動作可能で,9個のコアをうまく使いこなせば,ものすごい処理能力を発揮しそうです.ソフトウェア技術者としては,今後,マルチスレッドをうまく使いこなす能力が必要になりそうですね.また,プログラミング関連の技術も,さらに変貌していくのではないでしょうか.さて,どうなるか興味深いところです.

 

4年生の卒業研究発表会が終わって,打ち上げに
行ってきました.みんな,疲労がたまっていたようで
意外と静かでした.皆さん,おつかれさま!
(顔が写っていますが,記念なのでこのまま出します.ごめん)

2月8日(火)79.6kg <Google>

2月2日から風邪で調子をくずして,寝てばっかりの生活をしていましたが,やっと社会復帰のために少しずつ仕事を始めています.

知らぬうちに, 100MB の 2.5 inch HDD が単体で発売になっています.
http://www.oneness-corp.com/parts.php?cid=94

上記 Web ページによれば,Fujitsu MHU2100AT が 22,800円,Toshiba MK1031GAS が 24,400円.HGST Travelstar の 100GB を待っているのですが,早く出てきませんかねぇ.

(http://www.staralliance.jp/event/ より抜粋)
2月のStarAlliance壁紙カレンダーは,Air New Zealand
光がさしこんで,すごくかっこいいです.

2月7日(月)79.1kg

2月4日(金)80.5kg

2月3日(木)79.3kg

2月2日(水)78.7kg

2月1日(火)79.4kg

Apple の PowerBook G4 がマイナーチェンジするようです.
http://www.apple.com/jp/news/2005/jan/31powerbook_g4.html

これまで最速 1.5GHz だったのが 1.65GHz にアップしするところ以外は,あんまり見栄えがしません.HDD を見ると,ついて出てきた 100GB HDD .そうなんです.これを待っていたんです.最近,HDD の容量不足で困っています. Yellow Doc Linux を入れたので,それに数 GB 使っていて,それと Mac OS X で大量に使っている結果,内蔵している 80GB HDD では,どうしても容量不足で困っています. Virtual PC で Windows を動かしているので,その HDD イメージで かなりの GB を使っています.速く 100 GB HDD と入れ替えをしたいのですが,どうなりますでしょうか?

 

YellowDoc Linux Partition 設定の画面です.
Linux Partition を切っているのが分かりますかね?


Who Links Here

Goto English Diary

2005-01

2004-01  2004-02 2004-03 2004-04  2004-05 2004-06 2004-07  2004-08 2004-09 2004-10  2004-11 2004-12

2003-02 2003-03 2003-04  2003-05 2003-06  2003-07  2003-08 2003-09 2003-10  2003-11  2003-12

Copyright© 2004 Kazuaki Maeda All rights reserved.

inserted by FC2 system