前田和昭の雑日記

2008年1月の日記


1月30日(水)

デザインパターンの Quick Reference を作った方がいて,重宝しそうです.その一部を以下に抜粋しますが,印刷して手元に置いておきたいですね.なぜかって?そりゃ,プログラムを書くときに見ながらデザインするからです.この年になっても,未だにプログラム書いています!

1月28日(月)

エルゴソフトがパッケージ販売から撤退するそうです.
http://www.ergo.co.jp/news/withdrawal.html

エルゴソフトは,Mac OS 向けに昔から日本語ワープロと日本語入力システムを開発・販売してきました.今回の撤退で,24年間の歴史に幕を閉じることになるそうです.優れた製品を提供し続けてくれただけに,残念に思います.まあ,このご時世ですから,日本語ワープロだけでは,いたしかたないのでしょう.

 

ラオスへ行ったときの珍しい体験を2つ.まずは左上.お店で買い物をしたときのレシートには, USD, BAHT, KIP の3種類の価格が出ています.外貨である USD,BAHT がそのまま通貨として使えてしまいます.それから右上.今時こんな形式のボーディングパスが使われているとは思いませんでした.半券を切り取ったかどうか全く覚えていませんが,通常の半券よりもかなり大きかった覚えがあります.仕事上,書類に添付する必要があるので, BKK->NGO 間はスワンナブーム空港で再発行をお願いして,通常の形式に変更してもらいました.

1月26日(土)

Belkin 社から n52te という面白いコントローラが出るそう(既に出た?)です. Amazon.com によれば,$69.99 なんだそうです.ゲーム用に作られていて, Mac OS でも動いて,設定変更可能なテンキーが付いています.現在愛用中の Happy Hacking Keyboard に矢印キーが付いていなくて,ちょっと困ることがあるので,このようなデバイスを捜していました.日本で捜すと,USB に接続するテンキーは, Windows 用のみなんですよ.n52te があれば,マウスの代わりにもなりそうだし,入手可能なら是非注文したいですね.

 
(http://www.n52te.com/ から抜粋させていただきました)

1月24日(木)

三木のり平さんが TVCM に残したビデオ集が公開されています.江戸むらさき,花らっきょう,根菜,搾菜など懐かしいですねぇ.

1月23日(水)

「ママ,なぜおうちにサーバーがあるの?」という絵本があるそうです.最初のページと途中のページを以下に抜粋します.マイクロソフトが関係して作成した絵本だそうで,オチは右下のページでして,台詞は私が消しました.詳しくは上記のURLから見て下さい.このオチになるとは ..... なんだかね.

 

1月22日(火)

2007年携帯年間純増数1位はKDDI だったそうです.KDDIが232万9400でトップ,ソフトバンクモバイルは 211万5800 で2位,だった。ドコモは94万9300で終わったそうです.番号ポータビリティの導入で KDDI の一人勝ち状態だったのが,ここ最近 KDDI に元気がないようです.端末開発の戦略がうまくいっていないのでしょう.このチャンスにドコモが盛り返しているように思えます.さらには,ソフトバンクが「ホワイト学割」というプランを発表しました.学生に限り,基本料金を無料にするのだそうです.今年は大混戦となるような気配がありますね.

 

ラオスのビエンチャン空港ですが,建物が小さくて,まるで日本の地方にある空港のようです.しかも,出発時刻を示す掲示板が6行で大丈夫なようです.でも,小さい方が移動時間が短く,アットホームな感じもしますから,小さい空港が好きです.

1月16日(水)

15日の午前中,日本時間で16日午前2時から Jobs のキーノートスピーチが始まり,以下のような AppleStore の画面を久しぶりに見ました.さて,やっとサブノート MacBook Air が発表となりました.13.3inch, 厚さ 19.4mm, 重さ 1.36kg, メモリ 2GB なんだそうです.SSD を標準搭載かと思いましたが,価格が高くなるので標準は80GB HDDとして, 64GB SSD がオプションになりましたね. 128GB の SSD が搭載されれば購入したいですけど,それまでにはしばらく時間がかかることでしょう.

1月12日(土)

福沢諭吉著作コレクションが,デジタルアーカイブとして Web で公開されています.
http://project.lib.keio.ac.jp/dg_kul/fukuzawa_about.html

本物を一般公開できない作品であっても,世の中のために公開すべきものはたくさんあるはずで,それをデジタル化して公開するとは素晴らしいことです.歴史のある大学は公開できるはずのコンテンツネタがあっていいですね.歴史のない大学では,将来に価値がでるような仕事を残さなければいけません.さて,自分は何ができるか考えどころです.

タイ航空でバンコクへ帰るときのことです.バンコクに到着後,私の荷物が入った荷物スペースの蓋が開かなくなりました.乗務員何人かで努力しても全く開かない.地上作業員が入ってきて,頑張って作業してくれた末に開きましたが,どなたかのジャケットのはじが,蓋をロックする部分にがっちりと引っかかっていたのが原因でした.なかなか珍しい経験でした.

1月11日(金)

来週になると MacWorld が始まりますが,サンフランシスコのモスコーンセンターで飾り付けが始まっているようです.外から見えるのが,
2008. There's something in the air
という垂れ幕のようですが,さてこれは何を意味しているのでしょうかね.in the air と言うからには,無線の何かでしょう.iPhone の新バージョンか,無線LAN付きの iPod の新バージョンか,それとも Subnote なのか,どれにしても火曜日の基調講演が楽しみです.

上記の写真は,www.appleinsider.comから抜粋させていただきました.

1月10日(木)

知らないうちに,Intel から新しいCPUが発表になっていました.
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0108/intel.htm

モバイル向けに5モデル,デスクトップ向けに7モデル,サーバ向けに4モデルの合計16モデル.デスクトップ向けの中には,クアッドコアの Core2 Quad が含まれます.モバイル向けの主流は Core 2 Duo T9500 2.50GHz でしょうかね.モバイル向けのクアッドコアが早く出て欲しいのですが,いつ頃出るかな?

ビエンチャンの街中の店に入ってビールの小瓶を注文したら,7,000 kip (約0.7ドル) でした.物価が安いと嬉しいものです.

1月9日(水)

Apple から,Mac Pro と Xserve が発表となりました.
http://www.apple.com/jp/news/2008/jan/08macpro.html

8コアが標準搭載となったようで,今までの性能アップ版ですかね.来週の火曜日に Jobs の講演があるのに,その前に発表があったということは,来週の発表の時間に入りきらないから,という解釈ができます.来週の MacWorld が楽しみです.

ラオスのビエンチャンにある建物パトゥーサイ.パトゥーサイとは凱旋門の意味だそうで,ラオスはもともとフランス領だったことから作られたのでしょう.そもそもは戦没者慰霊塔として建てられたものなので,観光スポットとしてはちょっと考えるところがありますね.

1月8日(火)

日立 GST が,2.5inch 500GB HDD 「Travelstar 5K500」を発表.400GB HDD は既に,バッファロー HD-PM4000U2 として内蔵され発売されているそうな.いま使っているMacBook Pro のHDDが200GBなので,400-500GBであれば,約2倍の容量となります.今まで,CPUやHDDが2倍となったタイミングで買い換えているので,この大容量のHDDが搭載され販売され始めたぐらいで買い換えるべきですね.春になったら検討してみましょう.

先週,コージーコーナーに行ったら,終わりの時間帯でもののみごとに苺のショートケーキばかりが残っていました.お正月だから紅白がめでたいのでしょうか?

1月7日(月)

Dell の Crystal 22inch ディスプレイが格好いいです.
http://www.dell.com/crystal

価格は,US$ 1,199.30inchが出たら購入してみたいです. Dell のディスプレイは,いつも話題を作ってくれて,面白いです.

1月1〜3日

調子が悪くて,少し起きては,また眠る生活が続く.仕事は全てお休み.

12月28〜31日

多分,疲労のせいで風邪をひいてダウン.ひたすら眠るだけの日々です.あと数時間で新年なのに何もできません.

12月23日(日)

朝から大学入試業務.全く休む余裕がありません.疲労はピークに達しています.

12月22日(土)

朝に中部国際空港に到着して,スーツケースは宅急便で大学へ送り,自分は大学へ直行しました.午後1時から補講を予定したのですが,無事10時頃に大学到着.疲労でフラフラです.それでも,なんとか業務終了.

12月20日(木)

チェックインした火曜日夜から夜のバンケットに行くまで,ホテルの外には全く出かけることがなく,バンケットになってやっと別のホテルへ行くことになりました.適当に話し相手を捜して座ったテーブルは,JICAの2人で,現地事情などをいろいろ聞くことができて,勉強になりました.

12月19日(水)

滞在地はラオス,ビエンチャン.今日は,ホテルの敷地内にあるレストランで夕食.客は私一人だけで他にはなし.ラオス名物のキープを注文しましたが美味しかった.

 

12月16日(日)

出発当日の朝になっても準備が終わりません.頼まれ仕事があり,Eclipse上での仕事(多分)なので,Eclipseにプラグインをいろいろインストールしながら,依存関係があるプラグインがうまくいったり,だめだったり,いろいろで訳がわかりません.とにかく試行錯誤で,やってみるしかなくて,Eclipse内から自動的にインストールする方法では,古いバージョンの場合があり,いたしかたなくWebサイトからダウンロードするしかなかったり,わけがわかりません.そんなことをしていたら,午前5時になってしまい,慌てて自宅に帰ることになったのでした. 自宅に帰り着いたのが午前6時頃,乗りたいバスの時間は7時.慌ててアイロンあてて,大急ぎのパッキングとなりました.とりあえず忘れ物はなかったようで,それにしても慌ただしい.予定通り金山発8時05分のミュースカイに乗り,中部国際空港に着いてからは,スターバックスでコーヒー豆を買って,フォンカードを買って,ラウンジでビールを一杯飲み干して,セキュリティーチェックへと進んだのでした. 10時30分出発のタイ航空バンコク行きで,9時45分がボーディング開始だと書いてあっても,嘘だろうと思ったら,本当に9時45分からボーディングが始まったようです.ドアを閉じたのが10時15分.離陸したのがピッタリ10時30分でした.そもそも,出発時間というのはどこのタイミングのことを言うのか知りませんでしたが,今回の経験では滑走路から離陸する予定時間を出発時間と言うのだろうと思います.


								

<自分用の覚え書き>

Adobe Photoshop CS3 を購入したのですが,以前デモ版をインストールした後,手作業で削除してしまい,CS3 を新しくインストールできなくなりました.インストールしようとしても,「既にインストールされているのでインストールできません」となりダメ.手作業で削除しないでアンインストーラを使うべきだったのですが,一度削除してしまうと,アンインストーラーがないので,削除すべきファイルを捜すことができません.これを解決するために思いついたアイディアがあるので早速実行してみました.

  • 他のIntelマシンにインストールする.
  • /Applications/Photoshop CS3と/Library/Application Support/Adobe を自分のマシンに上書きコピー
  • 念のため,Phtoshop CS3 をアンインストール
  • 再度,Photoshop CS3 をインストール

これで OK.普通のアプリケーションと違って,自分でパッケージ管理をしているようで,それがどこにあるのか分からなかったので,この方法じゃないとだめでしょう.

さて,昨日の夜から Enunciate を試しています.
http://enunciate.codehaus.org/

Enunciate という英単語を初めて聞きました.「はっきり発音する.宣言する.発表する.」という意味なんだそうです.かなり賢いツールで,アノテーションを追加した Java プログラムを書いて,あとはコマンド一発で Web サービスのサーバ側の WAR ファイルができあがり,クライアント側の JAR も生成されます.Enunciate を使えば,今まで WAR ファイルの内側を「面倒だな」といブツブツ文句を言いながら書いていた作業が全て自動化されそうです.ここまでは良かったのですが,クライアント側で,どのように URI を書いて,どのようにメソッドにアクセスできるかが分かりません.やっぱり内側を理解していないと無理だということなのでそう.しばらく悩みそうです.

締め切りに間に合わず,論文の投稿に失敗しました.締め切り日が過ぎても,ほとんどの場合,数日(長くて一週間)待ってくれるのですが,今回は厳格に締め切りを守ったようで,投稿しようと思っても既に投稿サイトを閉じてしまったようです.締め切り日が設定されていても,世界中で時差があり一番遅い時間の地域の時間を知った上で,まだ大丈夫と自分の都合の良いように考えてしまいます.このようなときに,下記のサイトは便利ですね.
http://www.timeanddate.com/worldclock/
例えば,Apia time で6月13日23時59分だと,日本は6月14日19時59分のようです.なかなか興味深いです.

自分の研究で処理できるようにと Ruby のインタプリタを1日で改造しました.Ruby の方はまだまだバグありですが,とりあえずこれで, C#, Java, Ruby と3つの言語をサポートすることに.その後別件で,Tomcat ベースのサーバサイドで動くプログラムから外部コマンドを実行させようとしたのですが,失敗ばかりで徹夜モードに突入となりました.明け方になって, /bin/csh から >& hoge.error を実行させてエラーメッセージを発見し,それを読んだところ,コマンド側に環境変数が必要なことが分かりました.動かなかった理由が分かるまで,かなりの時間と体力の無駄遣い.具体的には,csh に実行したいコマンドを渡す方法で, "/bin/csh","-c","foo -option bar" と文字列配列を渡すことで解決することになりました.終わってみれば納得ですが,分かるまでが一苦労.

今更ながら, C 言語で,

main()
{
  foo(x);
  x = 1;
  printf("x=%d\n",x);
  bar(x);
}

と書いて,foo が typedef されているときに,変数 x が宣言されていることになることを知って,「へーそうなんだ」と感心した一日でした.ちなみに,bar(x) は関数呼び出しのつもりです.そうなると, foo(x) と bar(x) って構文的に見分けがつかないことになります. C 言語のパーザを作るのは難しいものだと納得したのでした.

3月に発表した研究論文で, Best Paper Award を頂いた賞状をイメージスキャナーでスキャンしたので下に添付します(恥ずかしいので,名前と論文タイトルは消しました).


2007-01 2007-02 2007-03  2007-04 2007-05 2007-06
2007-07 2007-08 2007-09  2007-10 2007-11 2007-12

2006-01 2006-02 2006-03 2006-04  2006-05 2006-06
2006-07 2006-08 2006-09  2006-10 2006-11 2006-12

2005-01 2005-02 2005-03  2005-04 2005-05 2005-06
2005-07 2005-08 2005-09  2005-10 2005-11 2005-12

2004-01  2004-02 2004-03 2004-04  2004-05 2004-06
2004-07  2004-08 2004-09 2004-10  2004-11 2004-12

     2003-02 2003-03 2003-04 2003-05 2003-06
2003-07 2003-08 2003-09 2003-10 2003-11 2003-12

ここをクリックしないでください!

Copyright© 2007 Kazuaki Maeda All rights reserved.

inserted by FC2 system