TOP Pageへ

前田和昭の日記

2009年7月の日記


7月31日(金)

あまり睡眠時間を取っていないのに,朝5時頃に目覚めてしまいました.日本と2時間の時差がありますから,体は朝7時だと思って起きてしまったのでしょう.さて,今日は忙しい日でした.宿泊の支払いのためにBTSに乗って旅行の会社へ行き,Asokまで歩いてMRTでチュラロンコーン大学の近くの駅まで向かいました.それから数時間近況報告をしながらのランチタイムとなりました.

下の写真で,茶色っぽい屋根のあるところと左側のビルが大学です.観覧席のようが左側にありますが,実は競馬場です.その楕円形コースの中はゴルフ上になっていて,何だか不思議な組み合わせです.

d

日用品が足りなかったのでお買いものに出たところ,デパートの前にステージが作られていて,「おれたちは,むかしから,このまちにあこがれて,しんじていきてきーたー」ってジャニーズの曲が日本語でかかっていて,若者がステージで踊っていて,女の子がキャーキャーいってます.まぁ,別に良いのですけど,異国の地でこんなのを見ると不思議な思いがします.

c

ランチが終わってから足りないものの買い物して,それからいろいろ回ることになりました.最後に少し飲みたかったので,Asokで飲んでから帰ってくる途中なのですが,うっかり転んでしまいました.BTSのエスカレータが止まっていて,それを元気に走りながら上ろうとトントントンと足軽に上っていったら,うっかり段につまづいて転んでしまったんです.エスカレーターの段ってよく見ると,手前がギザギザで鋭く尖った金属なんですよね.それがもろに向こう脛にぶつかってしまって,血が飛び散ってジーンズを汚すし打撲のようになるわで,右足がしばらく不便になるのでした.

アパートに帰ってから,アルコールによる消毒シートを2枚持ってきていたので,それで消毒して絆創膏を貼って,その上から湿布薬を貼ったのですけど,ベット眠っているとシーツに血がベッタリとつまって,部屋を掃除するスタッフに申し訳なくしょうがない.この怪我がいつまでも続いているのですが,歩けるので骨が折れているわけではない.どうなっているものやら.旅行の荷物の中には,怪我をしたときの何か道具を入れておいた方が良いですね.消毒薬と絆創膏のようなもの,湿布薬もしっかりと入れておいた方が良さそう.今後の注意リストに入れましょう.

7月30日(木)

自宅をバスで出発する予定より遅れて実際にバスに乗ったのは7時30分で1時間遅れ.金山駅では,9時少し前のミュースカイに乗るはずが,注意力散漫で目の前に到着しているのに気づかず,発車のベルが鳴ったときに初めて気づいて駆け込むというありさまで,これからが思いやられます.48時間前にインターネットチェックインが終わっていて,出入りが自由な通路側にを確保してあって,ぎりぎりに空港に着いても安心です.さて,今日は,中部国際空港からシンガポール乗り換えでバンコクまで行きます.中部国際空港からの飛行機は,最新のA330/300で,エコノミーにも電源コンセントがついていて,コンピュータのバッテリ切れの心配がなくて安心です.

a b

バンコクに到着したのは,現地時間で19時過ぎ.荷物を拾ったところまでは良かったのですが,何も悪いことしていないのに税関で止められて,白のスーツケースをX線スキャンされることになり,しかも中に何か入っていると言い出して,スーツケースを空けることになりました.結局,栄養ドリンクが数本入っていたのを何かと勘違いされたようで,無事解放されたのでした.バンコクの税関で止められてのは初めです.

時間が遅いので,プリペイドのSIMカードが欲しくて,空港からタクシーAISカウンターを探すために,到着出口を出てから右にずーっと最後まで行ってみてもどこにも見あたらない.いたしかたなく,逆方面へ行ったらありましたよ.到着出口を出てから左に曲がらないとだめなんですね.何の店が並んでいるのかガイドがあれば分かりやすいのに何もなくて,これじゃ知っている人しかしらないことになりますね.

7月25日(土)

土曜日なので家庭菜園ネタです.トウモロコシ粒の出来がいまいちだったので,そのまま少し放置しておいたところ,ダメになってしまいました.下の写真にように,粒がへこんできちゃって,それでも茹でて食べてみたら,堅くて甘くありません.やっぱり収穫のタイミングが大事なんですね.ヒゲが黒くなってきてから少したったところで,全部収穫してしまうべきでした.残り3本をこんなふうにダメにしてしまって,ちょっと残念でした.

 

7月24日(金)

Manningから販売促進のメールが届いていて

Save 35% on any purchase over $25
Save 40% on any purchase over $50
Save 45% on any purchase over $100

ということだったので,ついつい「Jeff Davis, Open Sources SOA」を買ってしまいました.
http://www.manning.com/davis/

この本を購入すると「Softbound print book - (includes free ebook)」ということで,紙媒体の本を購入すると同時に,その場ですぐにeBookをダウンロードできて,本の到着を待つことなく直ぐに本を読み出すことができます.このうまい販売方法があれば,Amazonではなくて,出版社から直接買ってしまいたくなりますね.日本では出来そうにないと思ってしまうところが悲しいですけど.

7月23日(木)

昨日は日食が起きたはずの日でしたが,あいにくの曇り空でうまく見えませんでした.それでも,雲の合間から三日月のような太陽を拝むことができました.

宇宙航空研究開発機構が提供する衛星画像があったので,以下のURLのページから抜粋します.
http://www.eorc.jaxa.jp/imgdata/topics/2009/tp090722.html

7月22日(水)

Barnes & Noble も電子図書ストア「Barnes & Noble eBookstore」を立ち上げたそうです.
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0907/21/news076.html

専用のReaderが,PC, Mac, iPhone, iPod touch, BlackBerry用に準備されています.おまけに,Googleが提供する約50万冊の無料書籍がダウンロード可能だとのこと.こりゃいろいろ探し回ってみたいですね.こんなニュースを聞くと,日本での電子図書の状況が寂しくていたしかたありません.
あれ?Googleが提供する無料図書には日本語の図書が入っているのかな?だとしたら,面白いのだけど.....

7月21日(火)

O'Reilly Media がiPhone / iPod touch用の電子書籍を1冊600円で販売しています.
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/07/20/005/index.html

O'Reilly Mediaだったら,以前からSafari Books Onlineにて,Webブラウザ経由で図書を読めるようにしているので,電子書籍のコンテンツは大量に持っているはずです.読みたい本が販売されていたら思わず買ってしまうところでしたが,個人的にはBeautiful Code が欲しいかも,というところでぐっと我慢できました.リアル図書があって,まだ積ん読で読んでいないのに,電子図書を購入しても絶対に読まないですものね.

以下のイメージはちょっと小さいですけど,iTunes Store で電子書籍を表示しているところを撮らせていただきました.

7月20日(月)

忙しいときに限って,他のことをやってみたくなるもので,ある方のブログを見ていたら,こんなコマーシャルを紹介されていました.
http://www.youtube.com/watch?v=Um9KsrH377A

シャンプーのコマーシャルなのですが,4分ぐらいあります.多分喋れない女の子がバイオリンでコンテストに出て大成功するというストーリーなのでしょう.感動的です.最後の You can shine がうまいメッセージです.

7月19日(日)

Digital Signageなんていう言葉があることを初めて知りました.
http://en.wikipedia.org/wiki/Digital_signage

上記URLのWikipediaでは,"Digital signage is a form of electronic display that shows information, advertising and other messages. Digital signs (such as LCD, LED, plasma displays, or projected images) can be found in public and private environments, such as retail stores and corporate buildings." なんだそうです.私たちが外で普通に目にしている画面や投影されているイメージなどを総称して,Digital Signageと呼んでいるのでしょうね.

7月18日(土)

Visaカードの所有者に,1回の買い物で$23,148,855,308,184,500.00 の請求があったそうです.
http://it.slashdot.org/story/09/07/15/2050215/Software-Glitch-Leads-To-23148855308184500-Visa-Charges

2314885530818450000 って16進数にすると 20 20 20 20 20 20 12 50 となるそうで,空白をそのまま数値に変換するエラーが原因のように思われています.本当にあった冗談のような話としては面白いですけど,プログラムを作成する人間としては,笑えない話ですよね.ちなみに,このバグは既に修正済みなんだそうです.

7月16日(木)

米Appleが,iTunesの最新版「iTunes 8.2.1」をリリースしたそうで,このバージョンアップによりPalm Preの同期ができなくなるんだそうです.
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0907/16/news030.html

なんだかコメントしづらい話ではありますが,他の会社を締め出すような行為というのはあまり好ましくないような気がします.iTunesを無料で提供しているんだから構わないでしょ,なんていう論理だと,Microsoftが,OSの内部情報を知った上で作っているInternet Explorerを無料で提供してWindowsとInternet Explorerの統合性をアピールし,その反対にOSの内部情報が分からないまま作っているNetscapeが締め出されたしまった事件と似ているような気もするんですけど,どうなんでしょうかねぇ.ある程度の時間がたてば,結論が出てくる話なのでしょう.気長に,今後の動向に気をつけておきたいところです.

7月15日(水)

うちの庭でスイカを作ってみましたが,下の写真のように失敗でした.もう一つ実が膨らんできましたが,それも旨くはないでしょう.農家の方々はうまく作りますよね.今度はよーく勉強してから作ることにいたしましょう.

7月14日(火)

CACM 7月号 (Communication of the ACM) に,今年チューリング賞を受賞されたLiskovさんの写真が表紙に載っていたので,ついパラパラ眺めてみました.いろんな話題の中で,Kirk L. Kroeker, Toward native web execution, p.13-15,が面白かったです.Webブラウザ内で実行するプログラムを,ネイティブプログラムの速度に近づけたいというのが大まかな狙いなのでしょう.この記事を読んでMicrosoftのXaxというプロジェクトがあることを初めて知りました.GoogleのChrome Browserと,FirefoxではJavaScriptの実行速度向上を狙っていますし,VMWareは仮想環境で実行させることで安全な環境を提供します.あと数年すれば,WebブラウザでWebアプリケーションのクライアント側が高速に実行されるような「何か」が普通に使われるようになっているのでしょう.さて,そのときに私はどんな仕事をしていますでしょうか.Google, Microsoft, VMWareなどに打ち勝つ何かを作っていたいですよね.

7月12日(日)

そういえば,少し前の記事に「グーグルはパソコン用OSで新市場を創出できるのか」がありましたね.
http://it.nikkei.co.jp/pc/news/index.aspx?n=MMITda000009072009&landing=Next

どのようなOSかは分かりませんが,WebブラウザChromeが快適に動くOSだとして,その上でスターフォースのWebTopが快適に動いてくれると,ローカルにOffice関連ソフトウェアは必要なくなるかもしれません.しかも,Windowsがなくても全く問題なくなるのかも.こうなると,ネットワーク常時接続の会社のデスクトップコンピュータ(NotePC + DesktopPC)には,WIndowsが必要なくなりますね.Thin Clientが狙っている市場がようやく日の目をみるのでしょうか.ただし,「ネットワーク常時接続」というところがポイントで,常時接続のコンピュータがどれくらいの割合になるのかでこれからの動向が変わってきます.Googleのこれからの動きには注意すべきでしょう.

7月9日(木)

以前WebOSのプロトタイプに触ったときは,そのアイディアは面白いと思いましたが,その後あまり聞かないまま時が経ってしまいました.最近の記事
http://www.atmarkit.co.jp/news/200907/08/startforce.html
を読むと,レスポンスが良くて結構使えそうです.これは,スターフォースという会社が作ったWebTopという製品なんだそうです.上記の記事だと,VMwareなどの仮想デスクトップの分野で伸びるかも,ということですが確かにありそうな話です.さらにもう一工夫あると面白いのですけどね.

上記の動画はYouTube(http://www.youtube.com/)上のコンテンツを参照しています.

7月7日(火)

国内携帯電話市場では,あいかわらずソフトバンクが1位を続けているものの,ドコモが11万強の純増でソフトバンクに肉薄しているそうです.
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0907/07/news064.html

なぜだか,最近の国内携帯電話の動向に全く興味がなくなってしまいました.AUに元気を感じないこの頃ですが,ドコモの契約者数が増えているのが不思議です.夏モデルが出てきて,品揃えが増えたのかな.ソフトバンクは,iPhone新機種の登場で,まだまだ勢いが続くでしょう.ちなみに,個人的に興味があるのは,AndroidとPalm Pre.W-CDMA版のPalm Preが出てきたら入手してみようかな.

上のグラフは,http://image.itmedia.co.jp/mobile/articles/0907/07/l_st_tca-02.jpg から抜粋させて頂きました.

7月4日(土)

Webブラウザの性能比較が出ていました.
http://www.betanews.com/article/The-final-score-Firefox-35-performs-at-251-the-speed-of-30/1246470925

Windows Vista上で動くIE 7を1としたときの相対値のようです.

  • Internet Explorer 8 : 2.23
  • Firefox 3.0.11 : 4.37
  • Firefox 3.5 : 9.24
  • Safari 4 530.17: 12.92
  • Chrome 3.0.190.1 Beta : 16.02

だそうです.SafariとChromeってすごく健闘しているんですね.以下のグラフは,上記URLのWebページから抜粋させて頂きました.

7月3日(金)

大学内の学生一人に新型インフルエンザ患者が確認されたので,今日から休校となりました.
http://www.chubu.ac.jp/news2/detail-857.html

先週行った試験の結果を,金曜日の授業で返す予定でした.気合いを入れて採点したばかりなので,ちょっとがっかりです.しかも,「どこかの日程で補講をしなさい」なんて指令がきたって,予定がパンパンに入っていて,無理っぽいですよ.どうなるんでしょうか.

7月2日(木)

スイカの雌花が並んで咲きました.さっそく雄花と仲良しにさせたところ,左下の写真ように実のところが少し膨らんできたようです.並んで出来るのは面白いのですけど,お互いに養分を取り合って小さいままで終わりそうな気がします.どちらかを間引くのが良いのでしょうが,かわいそうでできません.それから,右下の写真にあるように,ひまわりの花が立派に咲いています.ただし,ちょっと小さいんですよね.このくらいの花が咲く種類なのでしょうか?

 

7月1日(水)

Mac の出荷台数が復活してきたようです.下のグラフを見てください.今年の2月ぐらいが底で,そこからじわりじわりと上がってきていること,6月に新製品が発表されるとの噂で買い控えがあって,そこから急に伸び始めていることが分かります.

以下のグラフは,
http://www.appleinsider.com/articles/09/07/01/apples_mac_shipments_rebounding_sharply_in_recent_weeks.html
から抜粋させて頂きました.


2009-01 2009-02 2009-03 2009-04 2009-05 2009-06

2008-01 2008-02 2008-03 2008-04 2008-05 2008-06
2008-07 2008-08 2008-09 2008-10 2008-11

2007-01 2007-02 2007-03  2007-04 2007-05 2007-06
2007-07 2007-08 2007-09  2007-10 2007-11 2007-12

2006-01 2006-02 2006-03 2006-04  2006-05 2006-06
2006-07 2006-08 2006-09  2006-10 2006-11 2006-12

2005-01 2005-02 2005-03  2005-04 2005-05 2005-06
2005-07 2005-08 2005-09  2005-10 2005-11 2005-12

2004-01  2004-02 2004-03 2004-04  2004-05 2004-06
2004-07  2004-08 2004-09 2004-10  2004-11 2004-12

     2003-02 2003-03 2003-04 2003-05 2003-06
2003-07 2003-08 2003-09 2003-10 2003-11 2003-12

ここをクリックしないでください!

Copyright© 2009 Kazuaki Maeda All rights reserved.

上へ TOP Pageへ inserted by FC2 system