TOP Pageへ

2009年11月の日記


11月30日(月)

例のモノが国内に到着しているようです.ADSCって,Apple Delivery Support Centerのことのようですね.でも,お届け予定日が11月30日なのに,11月30日の6時17分に国内到着となっています.現在,税関で処理中かな?これだと,本日中に届くとは思えませんね.あくまでも到着の予定日であって確定じゃないので文句は言えません.到着は明日かな?

先ほどAppleから連絡メールが届いて「上海空港における事故の影響を受け貨物搭載に大幅な遅延が発生」したそうです.上海浦東国際空港での事故で検索してみると,
http://sankei.jp.msn.com/world/china/091128/chn0911281302001-n1.htm
http://www.excite.co.jp/News/china/20091129/Recordchina_20091128012.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091130-00000021-scn-cn
というのがありましたね.28-9日の貨物便が大幅に遅れることになったのでしょう.空港での事故ということであればいたしかたありません.関係者には不幸な出来事でした.

11月28日(土)

Apple Storeのオンラインストアでカスタマイズして注文すると,上海支店からクロネコヤマトで送ってくるのですね.何を注文したかは内緒です.到着したらこの日記に書き込みます.

11月27日(金)

Apple の1日限りのBlack Friday セールが始まりましたね.MacBook ProとiMacを以下に並べてみましたが,全て101ドルの値引きのようです.アメリカと他何カ国かで開催される1日かぎりのセールは,日本では開催されません.なぜなのでしょうか.噂では正月に値引きセールを開催するからとか.どうなるかな?

11月25日(水)

Core i7搭載のiMacが不評ですね.
http://www.macrumors.com/2009/11/24/27-core-i7-imacs-arriving-doa-or-with-cracked-screens/

製品が到着し始めているものの,トラブルが多発しているようです.Appleから新製品を購入するのはリスクが大きいということですかね.

11月24日(火)

風邪を引いてしまって(インフルエンザかも),全く不調ですけど,アメリカ空軍が景気よく2,200台のPS3を購入する予定だそうです.

http://www.kotaku.jp/2009/11/airforce_buys_2200_ps3.html
http://www.informationweek.com/news/software/linux/showArticle.jhtml?articleID=221900487

寒い冬にコタツに入って,2,200人でゲームでもするんですかねぇ.....なんてことはなく,景気が悪いので,Sony PlayStation 3を大量に並べて,安く Computing Power を入手したいのでしょう.最近のPS3は,Linuxなのどの外部OSが動かないと聞いていますが,何か上手い方法でLinuxが動くんでしょうか.これは興味津々です.

11月20日(金)

イヤー寒いですね.寒いときには,下の写真にあるような暖かい家の中で,ゆったりとソファーに座って秋の夜長を過ごしたいものです.でもここには人は住むことができません.ん?だって,コンピュータケースの中だから..... 基板が赤いから,つい赤い絨毯をひきたくなって,ついてでに家具を揃えたのでしょう.ケースの空きスペースをこんなふうに飾ってしまうなんて,センス良すぎですね.

 

上記の写真は,http://unrealitymag.com/index.php/2009/11/18/a-miniature-room-inside-a-pc/ から抜粋させて頂きました.

11月19日(木)

Eブックの戦いが始まっているようです.
http://it.nikkei.co.jp/business/news/index.aspx?n=MMITs2000016112009

来年,アメリカに行ったときにAmazonのKindle DXを買ってこようかと思っていました.日本で購入可能なKindleはPDFリーダーがついていないので,PDFで購入したEブックを読めないからです.Kindle DXだと大きめだけどPDFリーダーがついていたはずです.そんなことを考えていたときに,上記の記事でNookの話があり,そういえば,Barnes & BobleがEブックを出すと言っていたことを思い出しました.Kindleよりもデザイン的にいい感じなので,売れているそうです.NookもPDFリーダーが付属しているので,これでも良いかな.

NookのURLこちら.
http://www.barnesandnoble.com/nook/

11月18日(水)

Mac BenchmarksというWebページがありました.
http://www.primatelabs.ca/blog/mac-benchmarks/

そんでもって,Core i7搭載のiMacは,8000から9000ぐらいで,
http://browse.geekbench.ca/geekbench2/search?q=iMac+i7

Core i5搭載のiMacは,7000から8000ぐらいなんだそうな.
http://browse.geekbench.ca/geekbench2/search?q=iMac+i5&commit=Search

iMacは,コンシューマ向きのデスクトップ機のはずが,結構良い値を出していますね.

11月17日(火)

1月にインテルが,4つのモバイル用CPUを出すかも,という噂があります.
http://www.macrumors.com/2009/11/14/intel-to-launch-new-mobile-cpus-arrandale-in-january/

その4つとは,32nm dual-core Arrandaleで,Core i5-520M, Core i5-430M, Core i3-350M, Core i3-330Mらしいです.これが本当だとすると,CPUの出荷時期の1月に合わせてAppleが新製品を出してくる可能性が高いです.それで,この噂に関連して面白いコメントを書き込んだ方がいて,その方の話では,現状のラインアップは,

  • 13" MB - 2.26 Ghz 3M L2 Cache - P8400 -$209
  • 13" MBP - 2.26 Ghz 3M L2 Cache - P8400 - $209
  • 13" MBP - 2.53 Ghz 3M L2 Cache - P8700 - $209
  • 15" MBP - 2.53 Ghz 3M L2 Cache - P8700 - $209
  • 15" MBP - 2.66 Ghz 3M L2 Cache - P8800 - $241
  • 15" MBP - 2.80 Ghz 6M L2 Cache - P9700 - $348
  • 17" MBP - 2.80 Ghz 6M L2 Cache - P9700 - $348

となっているとのこと.右側は,CPUの価格です.新しいモバイルCPUが出荷されたとすると,次の構成は,

  • 13" MB - 2.26 Ghz 3M L2 Cache - i5 430M - $225
  • 13" MBP - 2.26 Ghz 3M L2 Cache - i5 430M - $225
  • 13" MBP - 2.40 Ghz 3M L2 Cache - i5 520M - $225
  • 15" MBP - 2.40 Ghz 3M L2 Cache - i5 520M - $225
  • 15" MBP - 2.53 Ghz 3M L2 Cache - i5 540M - $257
  • 15" MBP - 1.60 Ghz 6M L2 Cache - i7 720QM - $364 - Quad Core
  • 17" MBP - 1.60 Ghz 6M L2 Cache - i7 720QM - $364 - Quad Core

となると予想されているようです.何だか本当にあり得る内容で,これだったら Core i7 720QMが載った15" MBPが欲しいところですね.1月まで待つかどうか考えどころです.待つだけ待って1月に何もリリースされなかったら困っちゃいますし,12月に購入してしまって,1月早々にリリースされたら,悔しいですしね.「そんなことばかり考えていないで,みんながあなたの出来上がりを待っているのだから,早く仕事を進めなさい」と言われそう.はーい.分かりました.

11月16日(月)

512GBの2.5インチSSDが出荷されたようです.
http://ascii.jp/elem/000/000/475/475696/

店頭価格は17万9800円と高価ですけど,技術的に作ることができたことが素晴らしい.あとは値段が下がってくるのを待つばかりですね.ちなみに,上記URLのニュースに記載のある店頭価格だと,64GB:22,800円,128GB:46,970円,256GB:85,800円なんだそうです.

11月15日(日)

Core i5のiMacが出荷され始めたようです.それと,Core i7も含めたベンチマークが載っていました.Core 2 DuoとCore i5との差が2,000ほど,Core i5とCore i7との差が2,500ほどとなっています.また,iMac Core 2 Duo 3.06GHzから見れば,Core i7の数値は約2倍となります.この数値がそのまま体感できるならば,2万円ほどの追加投資で,Core i7にカスタマイズしたiMacを購入するのも良いかな,と悩んでいます.

上記の図は,
http://timon-royer.com/en/35/apple-27-imac-late-2009-core-i5-and-core-i7-benchmarks-are-out/
より抜粋させて頂きました.

11月14日(土)

Pythonユーザが急速に増えているようです.
http://www.businesswire.com/portal/site/home/permalink/?ndmViewId=news_view&newsId=20091110006763

Evans Data Coropの調査によれば,北米における調査で,2008年春以前のPythonユーザの割合は13%だったのに,Google App Engineがアナウンスされてから伸び続け,現在の割合は20.3%になり,45%の増加なんだそうな.個人的な直感では,Rails人気でバブル状態だったRubyがこのところ勢いがないように思えるんです.その分,GoogleをバックにしたPythonがジリジリと出てきたのですね.個人的にはRubyに頑張って欲しいのですけど,GoogleがバックについているPythonには負けるような気がします.それでも,Rubyで何か有名なものを作り出して,Rubyの世界に何らかの貢献をしたいと思っています.

11月13日(金)

某所からの情報によれば,シンガポール航空が,2010年10月から羽田・シンガポール線の運航をダブルデイリーで開始するんだそうです.羽田空港の第4滑走路が使えるようになってから,深夜と早朝の時間帯で飛ばすそうで,こんなんだと成田空港の存在がなんだか分からなくなってきますね.

11月12日(木)

昨日,濁流で氾濫状態だった川は,今日は静かな流れに変わっていました.

 

11月11日(水)

とある海外ツアー情報を見ていたら,こんな激安ツアーセールがありました(いやね,某メーリングリストに登録してあるので,こんな情報も流れてきます).

  • ¥9,800 燃油代込・ソウル3日間
  • ¥19,800 燃油代込・香港3日間(台北経由)
  • ¥38,800 燃油代込・バリ島5日間(経由便利用)
  • ¥39,800 燃油代込・ナイアガラ5日間
  • ¥49,000 燃油代込・ロンドン5日間(ソウル経由)

当然ホテル代込みです.日程限定でワケありなんでしょうけど,通常の航空券の値段から考えると,信じられない価格ですね.

今日の朝は,土砂降りの雨で,大学に行く途中の川が以下の写真のような状態でした.いつもはノンビリと水が流れているんだかどうだか分からない状態なのに,今日は凄かったです.

 

11月10日(火)

数日前のABCニュースを見ていたら,Argletonという名前の街が話題になっていました.なんと,Wikipediaにも掲載されています.http://en.wikipedia.org/wiki/Argleton

画像はこちら,
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/en/5/59/Argleton_-_Google_Maps_1257569106217.png

Google mapsで Argleton, England と入力して検索すると出てくる場所です.住所は,Argleton, Lancashire, England, postcode L39 なんだそうです.しかし,実はそのような名前の街はないんだそうです.あるのは原っぱだけで誰も住んでいない.WikipediaにExplanationsがあって,コピーライト違反を見つけるためのトラップだとか,付近の地名のAughtonを打ち間違えてそれがそのまま地図に載ってしまったとか,いろいろな解釈があって面白いです.

11月8日(日)

いつもLaTeXで文章を書いているときに,フォントのサイズなどのちょっとした変更のためのコマンドを忘れるのですけど,このページは役に立ちそう.
http://www.maths.tcd.ie/~dwilkins/LaTeXPrimer/TextFonts.html

よく見ると,"Getting Started with LaTeX"という文書の中のページだったのですね.手元に置いてささっと調べるのに,これは便利.

11月4日(水)

Sony Ericssonが,Androidを搭載したスマートフォン XPERIA X10を発表したそうです.
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0911/04/news020.html

何だか,スマートフォンの世界が変わってきました.以前,Sony Ericssonの携帯電話と言えば,Symbian OS搭載機が格好良かったのにねぇ.たしかに,最近のSymbianからは昔ほどのパワーを感じることができません.Android の方が将来性があると見たのでしょうか.Appleがスマートフォンに刺激を与え,それからGoogle が動き,さらに Palmがトドメをさすというところでしょうか.進歩が遅いところは取り残されます.もう決まったかに思えた携帯電話の世界も変わるんですねぇ.そんでもって,日本発の携帯電話は何も変わらず.何だかねぇ.....

11月2日(月)

なんと11月になってしまいました.夏頃には終わっていないといけない仕事がまだ終わっていません.時間に追われる夢も見ちゃいましたし,もうどうして良いやら困っています.さて,今日の散歩の途中で「柿の木」を見つけました.いやー秋ですね.実は小さいですけど鈴なりです.でも,鳥が食べた気配もありませんし,誰も取っていないので,きっと渋柿なのでしょう.

 

10月28日(水)

Googleの11年の歩みがYouTubeで公開されています.
http://www.youtube.com/watch?v=EjN5avRvApk

うーん.この11年間,私たちは何をしてきたのかを考えると,Googleの歩みの凄さが分かりますね.
でもって,今度は音楽検索ですか.
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0910/29/news022.html

10月27日(火)

Appleからの今年の製品発表はこれで終わり,という話がありました.
http://www.appleinsider.com/articles/09/10/27/apple_states_its_2009_holiday_lineup_is_set.html

だとしたら,来年のMacWorldでクアッドコア版MacBook Proの発表かもね.と思ってMacWorld 2010をググって,
http://www.macworldexpo.com/home
見ると,2月9-13日になっていますね.2月までお預けかな.

10月26日(月)

開発者向けに配布されたMac OS X 10.6.2に,未発表のMacBook Proの名前が2つ見つかったようです.
http://www.macrumors.com/2009/10/25/unreleased-macbook-pro-61-and-62-referenced-in-mac-os-x-10-6-2/

iMacのクアッドコアモデルが出荷になってからの話だとは思いますが,多分,今年末か来年初めにMacBook Proのクアッドコア搭載モデルがでてくるのでしょう.

10月23日(金)

Windows 7が発売開始となりましたが,それに対抗するAppleのコマーシャルがまた面白い.
http://www.apple.com/getamac/ads/

思わず笑ってしまいました.

10月22日(木)

海外へ出るときには中部国際空港を使うときが多いのですけど,今年の冬期スケジュールだと昨年と比べて58便減るんだそうです.以下のURLにPDFがあります.
http://travelvision.jp/html/data_files/091022_NGO_w_schedule.pdf

北米行きが,デトロイト行きNWのみで週5便.欧州行きがフランクフルト行きのLHで週5便とヘルシンキ行きのAYで週3便.こうなると,別の空港を経由して行くことが当たり前になりそう.この前,仁川を使ったら成田よりも何倍も便利だったので,仁川経由で出かけた方が良いかも.そうすると,ソウルで途中降機して韓国大好きになっちゃういそう.いやいや,ヨーロッパ方面だったら,時間がかかってもSQが何かと快適かなと,来年のことをあれこれ考えているのでした.

10月21日(水)

Appleから製品発表がありました.噂どおりの日に,予想通りのラインアップでした.発表があったのは,MacBook, iMac, Mac miniの3つでしたが,iMac がクアッドコアになって面白そうです.Core i5 か Core i7のどちらかの選択になり11月になってから出荷が始まるとのこと.カスタマイズして,メモリ8GB, HDD 2TBにして思わず予約注文しちゃいそうですが,ここはじっと我慢我慢.現在調子が悪いMacBook Proの買い換えが必要で,MacBook Proが新しくなるのをじっと待つことにいたします.もう一つiMacで興味深いのは,27inchモデルに搭載されているDisplayPortコネクタを使った入力.下の写真で,MacBook Proの画面がiMacに表示されています.外付けディスプレイの代わりに使えるようですけど,これじゃiMacのCPUを使わないのでもったいない.逆に,iMacの画面をMacBookProに表示して,MacBook Proを外付けHDDとか,外付けCPUとかに使えると面白いのですけどね.下の写真のように使ったときに何か便利なことってあるのかな.今度AppleStoreに行ったときに店員さんに聞いてみよーっと.

上記のイメージは,
http://www.macrumors.com/2009/10/20/hands-on-impressions-and-other-tidbits-from-todays-releases/
から抜粋させて頂きました.

10月20日(火)

夜11時頃にAppleStoreが閉じていました.久しぶりに見ましたね,この画面.

10月17日(土)

職場付近で散歩していたら,白い鳥がいたので撮影しちゃいました.これってサギかな?

10月16日(金)

iPhoneでPowerPointファイルを「スライドショー」できるようです.
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0910/14/news107.html

制作会社の製品ページはこちら.
http://www.cyberware.co.jp/cogito/contents-jp/sokupresen-jp.html

これは便利そうです.ただし,iPhoneの小さい画面だと,すでに老眼の私には細かく書かれたノーツが読めないでしょうね.最近,PowerPointを使うのやめてしまい,Macで動くプレゼンソフトウェアのKeynoteオンリーです.なぜならば,自分のMacにインストール済みのPowerPointが頻繁に落ちるようになったのと,再生中の画面に関して,Keynoteの方が便利だからです.スライド再生中のモニター画面は結構優れもので,レイアウトや表示内容を自分でカスタマイズできるので,自分用に最適な配置にしていつも重宝しています.Keynoteをそのまま再生できるようになったら是非使ってみたいな.

10月15日(木)

Windows 7 のリリースを台無しにする(?)10の問題という記事がありました.
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0910/15/news013.html

Windows 7 の起動がVistaよりも遅いということらしいのですが,これが本当だとしたら,マイナスポイントになりますね.Vistaでさえ使いたくないのに,Windows 7 がさらに使いたくなかったら,XPを使い続けるしかないのかな.

10月14日(水)

Windows 7 の一般向け発売日は2009年10月22日なんですね.
http://www.microsoft.com/japan/presspass/detail.aspx?newsid=3724

ってことは,Appleから新製品の発表が,10月6日ではなくて10月20日にあるらしいという噂は本当なのかも.Windows 7の発表前に自分とこの製品が良いことをアピールしたいですからね.

10月13日(火)

羽のない扇風機があるんですね.
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20091013_321326.html
http://www.dyson.com/store/fans.asp

底部にモーターがついていて空気を吸い込むということは,きっと底部で羽が回っているわけで,羽の部分を隠したという表現が正解のような気がします.それにしても,その発想が面白いです.

10月12日(月)

アフリカのマラウイの少年が独学で風力発電に成功した話を知りました.
http://www.cnn.co.jp/business/CNN200910100001.html

こちらのブログにも書いてありますね.
http://www.ethanzuckerman.com/blog/2007/06/20/a-new-wind-blowing-in-africa/

A new wind blowing in Africa だって.格好いいタイトルですね.

アフリカのマラウイは電気も何もない貧しい村のようで,そんな中で独学で風力発電を作り出したというのは夢のある話です.彼が14歳の時に3ヶ月かけて風力発電を作ってしまったそうです.さらに,それから7年の間に,さらなるサクセスストーリーがあるそうです.YouTubeによる"Moving Windmills: The William Kamkwamba story"で,彼のことが簡単に紹介されています.また,彼のWebサイトは,
http://williamkamkwamba.typepad.com/
だそうです.この世の中で,美しい話を聞いたような気がします.みなさんも,夢を持って生きてみませんか?

10月9日(金)

AmazonのKindleを日本からも購入できるようになったようですね.もし,英語の本を頻繁に読むのであれば良いのですが,日本語のコンテンツが増えない限り,あまり魅力を感じません.著作権がどうのこうのとなって,日本では普及が難しいのではと思っています.

 

上記イメージは,amazon.co.jpに掲載されたWebページから抜粋したものです.amazonの最初のページからすぐに消えてしまったので,イメージをコピーさせて頂きました.

10月8日(木)

韓国で撮影した写真をQuickTimeムービーにしてみました.8月17日のところに貼り付けたYouTubeの動画(完成予想)を想像してから出かけたところ,かなりの違いに戸惑いました.YouTubeを見ると,2018年までの変化を動画にしていることに気づきました.まだまだこれからなのでしょう.

10月7日(水)

深夜と早朝に確認しましたが,6日にはAppleからの発表が何もありませんでした.その代わり,こんなの見つけました.
http://www.bijint.com/jp/

その名も美人時計.60分x24時間分の写真が表示されるんだそうな.誰が考えたんだか,面白いです.ホームページをじっと眺めると,なんと2009年度のグッドデザイン賞を受賞しています.知らなかったー.
http://www.g-mark.org/award/detail.html?id=35965

/jp/があるってことは,他もありそうで,English版では違う写真が表示されました.しばらく表示しっぱなしにしよーっと.

10月4日(日)

より薄くなったiMac, より軽くなったMacBoks, より安くなったMac miniがそろそろ登場しそう,という噂があります.
http://www.appleinsider.com/articles/09/10/03/apple_ads_hint_at_thinner_imacs_lighter_macbooks_cheaper_mac_minis.html

まぁ,在庫状況から考えると,西海岸時間で6日(火)に発表されるのはほぼ確実でしょうねぇ.

10月2日(金)

Macのラインアップで,いろいろと納期が長くなっている情報があります.
http://www.appleinsider.com/articles/09/10/01/apple_resellers_advised_of_2_3_week_delay_on_mac_mini_orders.html

Mac miniはships: 2-3 weeks, iMacはships: 3-5 business days,The white 13inch Macbookは3-5 business days,MacBook Proはships 3-5 day.これらから想像すると,iMac, white MacBook, MacBook Proの新機種が来週10月6日頃に発表となり,Mac miniが2週間後の10月20日頃に発表になると予想できます.さて,どうなりますことやら.

9月28日(月)

さて,国際シンポジウムの始まりです.会場に行って,登録カウンターにいくと何だか用意不十分で,スタッフも要領をえないようで,英語も上手くないけど,一生懸命にやっています.最初のオープニングセッションを聞いてから,昼ご飯を食べて,発表の準備がまだ残っているので,頑張ってスライド作成.困ったことに,金曜日も,土曜日も,日曜日も,ずーっと仕事しているのに,発表の準備がまだ終わらない.ホテルに帰ってからは,睡くなって眠って,ホテルの1階で夕食を食べて,さらにスライド作成を続けます.当然,良い研究発表にするために,発表練習を何十回も繰り返すわけでして,今晩も眠れるわけがない.困ったのは,ホテルの周りはビジネス街で,しかも半分ぐらいが建設中で,何もない.何だか,離れ小島に隔離されたようです.まぁ仕事に集中できるから,これはこれでよいかも.

9月27日(日)

macrumors.com によれば,次に出てくるiMacには,SDカードリーダとQuad-coreプロセッサが搭載されるのでは,という噂があるそうです.10月中に発表になって欲しいですね.いやね,その次のQuad-core搭載のMacBook Proを待っているのです.さて,どうなることやら.....

9月25日(金)

カード会社とのもめ事があって電話で話していると,ほぼ出発予定時間になってしまったので,そのまま慌てて出かけることになりました.このような慌ただしい出かけになると,当然忘れ物をするものですけど,案の定,ハンガーにかけておいたカッターシャツと,携帯電話の電源ケーブルを忘れてしまいました,困ったものです.電源ケーブルがないと充電できないわけで,ホテルに宿泊して次の日には,携帯電話のバッテリ切れになってしまったのでした.

仁川国際空港に到着してから,予約したホテルが仁川市なので,空港の近くだと思い込んでいたのですが,全く違っていて,困ったことになりました.到着したのが夜だったので,少しでも早く着きたくて,空港からタクシーを使うことにしました.ところが,空港でタクシーの運転手たちに行き先を告げても,誰も知らない.ホテルの資料を見ていたら電話番号が書いてあったので,そこに電話してなんとか出発になったのですけど,現地近辺に到着しても,タクシーの運転手は該当ホテルが全く分からないようで,電話を何度もして,近くのタクシーの運転手に場所を聞きながら,何とか到着となりました.空港からホテルまでは,高速道路をかっ飛ばして,途中で迷ってしまって,ホテルに行き着くまで1時間半.韓国のタクシー料金がいくら安いといっても1時間半も乗ってしまうと,メーターはどんどん上がってしまい高額で困ったことになったのでした.

9月18日(金)

東芝が,回転数7,200rpmの2.5インチHDDで,記憶容量500GBのMK5056GSYを,10月から量産開始するそうです.
http://www.toshiba.co.jp/about/press/2009_09/pr_j1701.htm

HDDの大容量化では,Western Digitalが先行し,Seagateも追い上げようとしたのにいろいろあって不調で,HSTは地道に独自色を出して安泰で,最近音沙汰がないなぁと思っていた東芝も負けていられないというところでしょうか.

9月16日(水)

昨夜は学生さんたちと居酒屋へ行って,5時間ほど飲みっぱなしでした.当然のように,かなり酔っぱらってしまい,深夜バスに乗ってからうっかり眠ってしまい,知らないところまで行ってしまいました. その後,当然帰りの乗り物もなく,人通りの全くない道をトボトボと歩いて帰ることになってしまいました.かなり遠かったです.

さて,学生さんようのMac miniにSnow Leopardを入れてみて,64ビットモードで動かないことが分かりました.また,2年前に購入したMacBook Pro 15inchも,

ioreg -l -p IODeviceTree | grep firmware-abi

の結果が,"firmware-abi" = <"EFI32">となったので,この機種もダメだと判明.唯一,1年前に購入して現在メインマシンとして使っているアルミ一体型ボディのMacBook Proだけは,

"firmware-abi" = <"EFI64">

だったので64ビットモードで使えるみたいです.でも,メインマシンなので,毎日使っていて,バージョンアップできません.やはり数週間で出るかもと言われているMacBookシリーズの発表を待って新機種を購入するしかなさそうです.
http://www.macrumors.com/2009/09/15/analyst-imac-and-macbook-updates-coming-within-weeks/

9月11日(金)

コンタクトレンズ状に映像を出そうとしている人達がいるそうです.
http://www.gizmodo.jp/2009/09/post_6083.html

まだLEDを一つ点滅できるぐらいだそうです.ピントが合わない状況はどうやって解決するのか不明ですが,将来はターミネータに出てくるように,目の前にいろんな情報を表示出来るようになるかもしれません.はたしてそれが人間にとって良いことなのかどうかは分かりません.通常メガネを着用している人としては,コンタクトレンズじゃなくて,メガネの上に映像を出してくれれば,それで十分だと思いますけど.

9月10日(木)

9.5mm厚の2.5inch HDDにおける最大容量は,640GBになってきたのですね.
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090910_314592.html
http://www.wdc.com/en/products/products.asp?driveid=683

Western Digital社の上記の製品情報ページを見ると,12.5mm厚だったら1GBの製品があるようです(出荷されているかどうかは不明).640GB HDDについては,すでに出荷が始まっているとのこと.米国での実売価格は149ドルとのことで,最近の円高で換算すれば1万円の前半で購入可能ですね.現在,500GB HDDを使っていますが,あと少しで500GBを使い切ってしまいそうなので,動向をウォッチしておくようにいたしましょう.

また,東芝からはサンプル出荷が始まるそうです.
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090902_312437.html

HDD容量の大規模化は,そろそろ止まるかなぁと思っていたのですが,まだいけそうですね.

9月9日(水)

米国時間で9日午前10時,日本時間で10日午前2時(かな?)から始まるAppleのイベントで,iPod関連が発表になりましたね.
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0909/10/news026.html

iPod nano が動画カメラ付き,歩数計付きで,8GB版が1万4800円,16GB版が1万7800円のようです.Nike+のレシーバーを内蔵しているのだったら買いですね.今度AppleStoreに行ったら確認してみよーっと.ちなみに,米国だと8GB版が149ドルと16GB版が179ドル.今だったら日本で買うより米国で買った方が,ちょっとだけお得です.韓国だと8GB版が229,000ウォンと16GB版が279,000ウォン.韓国で買うとウォン安で得なのかと思ったら,日本円に換算すると逆に高くなっちゃいます.なんだ,9月末に韓国に行って安かったらついでに買ってこようと思ったけど,これだと無駄ですね.

9月8日(火)

来年2月開催の東京マラソンですが,参加申込者数が31万1441人なんだそうです.
http://www.asahi.com/sports/update/0903/TKY200909030101.html

マラソンの部は,定員3万2千人に対して応募者数27万2134人で,倍率8.5倍になるんだそうな.当然,今回も申し込みましたでも,この倍率じゃ当選は無理でしょうねぇ.抽選結果は10月中旬以降のようです.

そんでもって,東京マラソンが落選になったらどうしようか考えています.何だか,あちらこちらでマラソン大会があるんですね.今日見つけたのは,ドバイで開催される大会.
http://www.dubaimarathon.org/

1月22日開催で,参加申し込みの締め切りは12月31日.この時期だと気温が10度〜15度ぐらいなんだそうな.マラソンに参加して,その後に砂漠ツアーとかノンビリ観光とか,なかなか良いかも.

9月7日(月)

ドコモが米国に本格進出するのだそうです.
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp2-20090905-539924.html

上記の記事から一部抜粋しますが,

NTTドコモが米国で携帯電話事業を本格的に展開する方向で検討に入ったことが4日分かった。関係者が明らかにした。携帯電話向けインターネット接続サービス「iモード」を軸に、海外で初めてドコモブランドを展開、来年中の進出を目指す。日本の携帯事業が頭打ちとなる中、世界最先端の機能を盛り込んだ日本の高性能端末を武器に金融危機後も成長を続ける米市場に攻勢をかける。

でもね,iモードについて聞くところによれば,ヨーロッパで失敗し,アジアで失敗しています.「iモード」といっても,全くブランド力がないので,誰も振り向いてくれません.今どき,iモードは通用しないでしょう.アメリカでは,高性能端末では,iPhone, Blackberry, Palm Pre の3種類が主流となっていて,いまさら入り込む余地などなさそう.日本の携帯電話メーカーは,これらの端末に勝負ができる端末を作っていません.今さら何ができるか謎です.

9月6日(日)

8月下旬に,VineLinux 5が公開されたそうです.
http://www.vinelinux.org/

懐かしい,と言ったら関係者に怒られそうですけど,その昔,Red Hat Linuxが末端ユーザにとって普通だった頃,日本語対応がしっかりしているので,好んでVineLinuxを使っていました.コンパクトで,必要最低限だけど,必要なものは全て入っていて,とても良い製品だったと思います.でも,今となってはMacユーザですし,あえてLinuxが必要なわけではないので,たいそうご無沙汰しているわけです.しかも,Ubuntu Linuxが結構いい感じなんで,今からVine Linuxを使うことはないでしょう.そもそも,ワールドワイドでアナウンスするのに「Vine Linuxを使っています」とは書けませんから.それでも,ちゃんとリリース版を作って公開しているところが素晴らしいですね.私が作成した幾つかも,見習ってリリースしたいのですけど,リリース版を作るのって結構パワーが必要なんで,最後のところで諦めちゃっています.なんとかしなくっちゃ.

9月5日(土)

Appleから10inch Tabletが出てくるのでは,という噂があります.
http://gizmodo.com/5347191/rumor-apple-working-on-xl-tablet-running-full-mac-os-x

最近リリースしたSnow Leopardには,以下のURLにあるKeyboard Viewerが付属していますから,タッチスクリーンがついた何かが発売になることは確実でしょう.
http://www.macrumors.com/2009/09/02/snow-leopards-keyboard-viewer-sparks-renewed-speculation-regarding-mac-os-x-based-tablet/

実際には,来年にならないと市場に出てこないと思いますが,gizmodo.comのURLにある写真がなかなか美しくて,こんなのが発売になったら,思わず1台購入してしまいそう.CPUが十分に高速であれば,10台ぐらい買ってスタンドに綺麗に並べて,「省スペースを考えたPCクラスターです」っていうのはどうかな?

9月4日(金)

シャープがNetWalkerなる,携帯コンピュータを出しているんですね.
http://www.sharp.co.jp/netwalker/about/index.html

その上記URLから文を抜粋させていただきますと,

インターネットやメールは、今や私たちの生活に欠かせないものになりました。
いつも家や会社のパソコンで利用しているインターネット※1やメール※2を
出張先でも旅行先でも、移動中でも休憩中でも、自分が今いるその場で手軽に活用したい…
そんな思いにお応えするのが、モバイルインターネットツール「NetWalker」です。
ケータイのように身軽に持ち歩け、パソコンのようにネット&メールを楽しめます。

なんだそうです.サイズは,約161.4×108.7×19.7〜24.8(幅×奥行×高さ(mm))で,メモリは4GBのフラッシュメモリ,OSはUbuntu 9.04.搭載アプリケーションは,Firefox, Thunderbird, OpenOffice.orgなどです.さて,購入のターゲットがよく分かりませんけど,売れるかな?

9月3日(木)

来年2月開催の東京マラソンですが,参加申込者数が31万1441人なんだそうです.
http://www.asahi.com/sports/update/0903/TKY200909030101.html

マラソンの部は,定員3万2千人に対して応募者数27万2134人で,倍率8.5倍になるんだそうな.当然,今回も申し込みましたでも,この倍率じゃ当選は無理でしょうねぇ.抽選結果は10月中旬以降のようです.

9月2日(水)

ウォークマンが販売台数シェアでiPodを越えたそうです.
http://www.excite.co.jp/News/it/20090902/Bcnrank_15139.html

8月最終週(8月24-30日)の販売台数がソニーが43.0%, アップルが42.1%だったそうです.そもそも,携帯オーディオの売り上げがどんどん落ちているでしょうし,iPod ユーザがiPhoneへ移行していることもありますし,iPodの製品ラインアップが9月9日が一新するだろうという噂もありますし,この状況で42.1%も売れていることの方がすごいと言えるのではないでしょうか.なんだか,つまらないニュースでしたね.

上記のグラフは,http://www.excite.co.jp/News/it/20090902/Bcnrank_15139.html から抜粋させて頂きました.

9月1日(火)

いやー,9月になってしまいました.8月が60日間ほどないと8月末までの仕事が終わりそうにありません.さてさて,どうしたものでしょうねぇ.....さて,ネットブックが順調にシェアを伸ばしているようです.以下の表は,
http://www.osnews.com/story/22091/Netbook_Market_Keeps_on_Growing
からの抜粋です.元ネタは,Display SearchというDisplayに関する調査レポートのようです.第2四半期では,約2割がネットブックになっている様子.多分,世界規模の数から計算したのだろうと思えますが,レポート本体が無料公開ではなさそうなので,分母が何で分子が何という詳細本当が分かりません.それでも,ネットブックが普通に普及してきていることを裏付ける資料になりそうです.


<自分用の覚え書き>

福沢諭吉著作コレクションが,デジタルアーカイブとして Web で公開されています.
http://project.lib.keio.ac.jp/dg_kul/fukuzawa_about.html

本物を一般公開できない作品であっても,世の中のために公開すべきものはたくさんあるはずで,それをデジタル化して公開するとは素晴らしいことです.歴史のある大学は公開できるはずのコンテンツネタがあっていいですね.歴史のない大学では,将来に価値がでるような仕事を残さなければいけません.さて,自分は何ができるか考えどころです.

Adobe Photoshop CS3 を購入したのですが,以前デモ版をインストールした後,手作業で削除してしまい,CS3 を新しくインストールできなくなりました.インストールしようとしても,「既にインストールされているのでインストールできません」となりダメ.手作業で削除しないでアンインストーラを使うべきだったのですが,一度削除してしまうと,アンインストーラーがないので,削除すべきファイルを捜すことができません.これを解決するために思いついたアイディアがあるので早速実行してみました.

  • 他のIntelマシンにインストールする.
  • /Applications/Photoshop CS3と/Library/Application Support/Adobe を自分のマシンに上書きコピー
  • 念のため,Phtoshop CS3 をアンインストール
  • 再度,Photoshop CS3 をインストール

これで OK.普通のアプリケーションと違って,自分でパッケージ管理をしているようで,それがどこにあるのか分からなかったので,この方法じゃないとだめでしょう.

さて,昨日の夜から Enunciate を試しています.
http://enunciate.codehaus.org/

Enunciate という英単語を初めて聞きました.「はっきり発音する.宣言する.発表する.」という意味なんだそうです.かなり賢いツールで,アノテーションを追加した Java プログラムを書いて,あとはコマンド一発で Web サービスのサーバ側の WAR ファイルができあがり,クライアント側の JAR も生成されます.Enunciate を使えば,今まで WAR ファイルの内側を「面倒だな」といブツブツ文句を言いながら書いていた作業が全て自動化されそうです.ここまでは良かったのですが,クライアント側で,どのように URI を書いて,どのようにメソッドにアクセスできるかが分かりません.やっぱり内側を理解していないと無理だということなのでそう.しばらく悩みそうです.

締め切りに間に合わず,論文の投稿に失敗しました.締め切り日が過ぎても,ほとんどの場合,数日(長くて一週間)待ってくれるのですが,今回は厳格に締め切りを守ったようで,投稿しようと思っても既に投稿サイトを閉じてしまったようです.締め切り日が設定されていても,世界中で時差があり一番遅い時間の地域の時間を知った上で,まだ大丈夫と自分の都合の良いように考えてしまいます.このようなときに,下記のサイトは便利ですね.
http://www.timeanddate.com/worldclock/
例えば,Apia time で6月13日23時59分だと,日本は6月14日19時59分のようです.なかなか興味深いです.

自分の研究で処理できるようにと Ruby のインタプリタを1日で改造しました.Ruby の方はまだまだバグありですが,とりあえずこれで, C#, Java, Ruby と3つの言語をサポートすることに.その後別件で,Tomcat ベースのサーバサイドで動くプログラムから外部コマンドを実行させようとしたのですが,失敗ばかりで徹夜モードに突入となりました.明け方になって, /bin/csh から >& hoge.error を実行させてエラーメッセージを発見し,それを読んだところ,コマンド側に環境変数が必要なことが分かりました.動かなかった理由が分かるまで,かなりの時間と体力の無駄遣い.具体的には,csh に実行したいコマンドを渡す方法で, "/bin/csh","-c","foo -option bar" と文字列配列を渡すことで解決することになりました.終わってみれば納得ですが,分かるまでが一苦労.

今更ながら, C 言語で,

main()
{
  foo(x);
  x = 1;
  printf("x=%d\n",x);
  bar(x);
}

と書いて,foo が typedef されているときに,変数 x が宣言されていることになることを知って,「へーそうなんだ」と感心した一日でした.ちなみに,bar(x) は関数呼び出しのつもりです.そうなると, foo(x) と bar(x) って構文的に見分けがつかないことになります. C 言語のパーザを作るのは難しいものだと納得したのでした.

3月に発表した研究論文で, Best Paper Award を頂いた賞状をイメージスキャナーでスキャンしたので下に添付します(恥ずかしいので,名前と論文タイトルは消しました).


2009-01 2009-02 2009-03 2009-04 2009-05 2009-06
2009-07 2009-08 2009-09

2008-01 2008-02 2008-03 2008-04 2008-05 2008-06
2008-07 2008-08 2008-09 2008-10 2008-11

2007-01 2007-02 2007-03  2007-04 2007-05 2007-06
2007-07 2007-08 2007-09  2007-10 2007-11 2007-12

2006-01 2006-02 2006-03 2006-04  2006-05 2006-06
2006-07 2006-08 2006-09  2006-10 2006-11 2006-12

2005-01 2005-02 2005-03  2005-04 2005-05 2005-06
2005-07 2005-08 2005-09  2005-10 2005-11 2005-12

2004-01  2004-02 2004-03 2004-04  2004-05 2004-06
2004-07  2004-08 2004-09 2004-10  2004-11 2004-12

     2003-02 2003-03 2003-04 2003-05 2003-06
2003-07 2003-08 2003-09 2003-10 2003-11 2003-12

ここをクリックしないでください!

Copyright© 2009 Kazuaki Maeda All rights reserved.

上へ TOP Pageへ inserted by FC2 system